FC2ブログ

台所菜園 スプラウト栽培開始

菜園が冬の間作業がほとんどできないので、台所菜園を。
1/27 (左)種 ルッコラとケール  (右)パラパラ蒔いたところ
 210127tane.jpg

2/3 少~し芽がでてきた。 (右)根も伸びてきた。
210203tane.jpg 210203tane_ne.jpg

2/11 芽がようやく伸びてきてる。 ここまで2週間。
210211me1.jpg 210211me2.jpg

同じように蒔いても、品種によっては芽の出方が違うみたい。
まだ3cmほど。
スーパーで売ってるブロッコリーのスプラウトを見ると、丈が10cmほど。
ということは、3週間以上もかかっていることになるかな。
98円の売値は安いような気がする…けど、食べる時はあっという間、
なのよね…。 買った方が安いし、気軽、って結論になりそう…。
でも、伸びていく途中を見てるのって、好きですねえ。(^-^)/

追記 (2/19)
さらに一週間後、芽の伸び方が逆転しました。
右側は密集だったかなあ?でも双葉が小さいなあ。

210218sprauto.jpg

貸し農園更新手続きが届いた

年契約で借りている菜園の、更新手続きのお知らせが届いた。
2月末が期限。 今年はコロナ渦なので、郵送での手続きもできますと
現金封筒も入ってた。 5分もすれば着くところ、なのに。
saien_kousin.jpg
この中の、2区画が私の畑!

立春。でも寒~い。
私のさやたちを見に行ってみた。
(左)ツタンカーメン (中)さやえんどう (右)スナップえんどう
210204tutan.jpg 210204saya.jpg 210204snap.jpg
不織布をめくってみたところ。
向こう側から風が来るので、こちら側を少しだけ開けてある。
ツタンカーメンとさやえんどうは、なんとか元気な感じだけど、
スナップえんどうだけ、か細くて今にも枯れそう…。
水をやりたいけど、凍ると元も子もないしと悩み、少しだけ水をあげた。
菜園の雪はうっすらで、不織布のトンネルもつぶれてなくて、ほっ。
大雪だったから心配してたけど、無事。よかったよかった。


今日も頭の上を白鳥がコホコホコホと飛んでいった。
七北田川岸の木の枝に、カシラダカとヒヨドリが影絵のように。
なばなは無事。こちらではあまりなばなが啄まれて大変、という話は
聞かないけど、ブログともさんの熊本では大変らしい。

12月の菜園は

12月の菜園は、時ど~き見に行くだけになってる。
今日は、埋めてある、大根と里芋を食べるだけ掘りあげた。
あとは、さや類の具合をみたり、ケールの様子をみたり。
 
(左)食べごろのブロッコリー2個と、ケールとカ-ボロネロ(だっけ?)
(右)11/28の虹
201210saukaku1.jpg 201128nizi.jpg

大根と里芋、白菜とキャベツも一個づつ収穫した。
大きいので、食べきる頃に又、菜園を見に行くつもり。
菜園ご近所さんたちも、あまり姿がない。

(左)ハクチョウの声がしたので、急いで撮ってみた。
(右)遠くの木のてっぺんで、モズが鳴いていた。
201210hakutyou.jpg 201210ozu.jpg



サヤ類の芽 出そろう

サヤ類の芽が出そろった。
(左)キヌサヤ (中)ツタンカーメン (右)ブロッコリー
201125saya.jpg 201125tutan.jpg 201125burokkori.jpg
キヌサヤとスナップエンドウは菜園に直まきにした。
ツタンカーメンはプランター植えとは別にポットにも蒔いておき、
菜園の畝が空いたので、ここ一週間前後の最低気温をみながら
ポットの芽が出たのを菜園に植えて不織布をかけてきた。
まだ、氷点下にならない予報なので、大丈夫だろうと信じて。

ブロッコリーは今季初収穫。(^-^*)/ 
東向いてにこっとして食べよう。我が家の初物を食べる時の習慣。


家に帰ると、玄関前で白いふわふわを見つけた。
いわゆる<ゆきむし> 車の上で接写してみた。
これを見ると、そろそろ雪が降ると言われている。
201127yukimusi1.jpg

ちょうど今日、冬タイヤに交換予約してた。いよいよ冬です…。

シカクマメの始末と大根掘り上げ

このところの冷え込みで、シカクマメは悲鳴をあげてるようで
やはり南方の野菜なんだなあと思い知る。
葉も茎もしんなり。支柱から外した。

(左)葉っぱに隠れてた四角豆と根っこ。
 あわよくばタネを、と思ったのは間違いだった。寒さに弱いのに
 タネを実らせられるはずもないってことがよ~くわかった。(x_x)
 緑色のシカクマメは硬くて、中のタネは未熟。
 根っこは短いゴボウみたい。見るからに筋っぽそう。

(右)打木源助大根(うつぎげんすけだいこん)
 ありゃあ、伸び悩んだのや二股のや、色々収穫。
 まともにできれば、長さ25cm 太さ10cm と 種の袋に書いてある。
 一番右側のが、長さ23cm 太さ10cm なので、まあまあかな。
 重さが1.7kg 結構重い。 
 収穫が遅れるとスが入ると書いてあったので、全部掘り上げて
 菜園の空いたところに深めの穴を掘り、埋めてきた。
 201115sikakumame.jpg 201115daikon.jpg


(左)シカクマメの根っこのきんぴら
 ネットで食べ方検索して、まず一品作ってみた…けど、
 味はいまいち(@_@) ゴボウというより、芋のような歯ごたえで、
 もう少し食べ方研究が必要のよう。

(右)ふろふき大根(柚子味噌かけ) 美味しかったあ(^-^*)/
 太さが10cmもあるので、おでんもいいかも。
 201115sikakumame_ne.jpg 201115huronuki.jpg


反省点
 シカクマメはとにかく葉っぱがびっしり、花もいっぱい咲いた
 けど、実の方はいまいち少なく、実か根っこか、どちらかに
 決めて栽培したほうがいいかも。
 来年はベランダの緑のカーテンにしよう。


追記(11/16)
 今年蒔いた大根は、宮重系源助総太と練馬系打木在来種との、
 自然交雑から選抜固定されたと、種の袋に書いてあります。
 昭和17年頃に、金沢市打木町の松本佐一郎という方が育成した、と。
 袋が無くなると、所以がわからなくなるかもと思い、ここに書いておく
 ことにします。
 種はよく乾燥させてお茶の缶などに入れ、冷蔵庫で保存。
 種の寿命は、~4.5年と長め。
 種の休眠は無い。(莢内で発芽する場合もある)

 なので、早速冷蔵庫に。

再度 玉ねぎ黒マルチ

10/24 玉ねぎを植えるために、空いた畝を耕し、黒マルチをした。
その後、10/28に、玉ねぎ苗を植えて、
もみ殻で寒さ対策。
201024tamanegi_une.jpg 201028tamanegi_nae.jpg

とんがりキャベツがそろそろ食べられる。
去年は晩秋になって硬くて食べられなかったけど、今年は
成功! キュッと斜めに結球した。 
201024tongari_kya.jpg


追記をあれこれ書いてる時、間違って10/24の記事を削除して
しまいました。
不織布をはずしたことを書いたと思うけど、なんだっけ? 
そんなわけで、コメントいただいたのに、いっしょに削除されて
しまい、申し訳ありません。<(_ _)>
 

収穫色々

 雨降りが続いたので、3日ぶりに菜園へ。

(左)大根  ビーツ  人参
 試し掘りで大根1本 まだ小さいけど、店で買うよりはと。
 でこぼこビーツは全部掘り上げた。12個ほど。
 人参 育ちがいまいち。葉っぱにはキアゲハの幼虫2匹。
(右)春菊 インゲン 食用菊(もってのほか)
 春菊は間引いて、柔らかいとこを。美味しいのよ、これが。
 インゲンは葉っぱの陰にけっこう成ってる。もう少し頑張ろう。
 食用菊は実家・山形からもらって植えてる。あんまり増えない
 のが悩み。
201013syukaku1.jpg 201013syukaku2.jpg


 菜園そばの七北田川の岸の、木のてっぺんで、モズが
 鳴いていた。
201013mozu.jpg


 今日は、ビーツと人参の後の畝を、スコップでひっくり返した。
 オクラはもう、実が縮こまって育たないようなので、倒した。
 悩んでるのが、トウガンとシカクマメ、支柱を倒す勢いで茎と
 葉っぱは元気だけど、実がいまいちで…。
 

大好き。空いっぱいのイワシ雲

昨日(10/7)刻々と変わる空を、あ~んぐり見上げてた。
始め、雲の方が多く、段々に ぽこぽこした感じになって、青空も
見えてきて、1時間後には空のほとんどが青空になった。
(左)一時のイワシ雲を切り取ってみた。(^-^*)/
 201004nappa.jpg 201004kaboronero.jpg

(中)本葉が出始めた菜っ葉。何菜だっけ?
もう少し育てばわかるね。こんな感じの菜っ葉の畝が3つ。
少し間引こうかな。
(右)カーボロネロ という 黒キャベツの苗をDYIで見つけた
ので、空いてるとこに植えてみた。耐寒性あり、の表示に
吊られた。。。初めての作物なので、楽しみ!
春だったか、産直コーナーで見て一度食べてみて、ん、これは
スムージーにいけると確信。さて育つでしょうか。


ここ数日、自宅や畑や散歩中に、よくヒヨドリの渡りを見る。
10~30位の群れで賑やかに南方向へ。
昨日、庭が賑やかだと思ったら、八重桜に5羽ほどヒヨドリが。
あらら、ご休憩ですか? よい旅を!

夏の間、静かだった庭に、小鳥がちょろっと来る季節になった。
シジュウカラ、メジロ、ヤマガラ がご来店、あ、いや、ご来庭。
夏小鳥もふっと通ることがある季節なので、庭も楽しい。


菜園からの帰り道で見た泉ヶ岳

菜園からの帰り道で見た泉ヶ岳、雲に浮かんでるみたいに見えた。
今日登山した人は雲海が見られたかも。
201003izumigatake.jpg


未成熟に終わりそうな、トウガン。
201003tougan1.jpg 201003tougan2.jpg


9月末日の菜園

9月も末になると、涼しい日が多くなり、菜園も少しづつ変わって
来ている。
(左)カボチャ2個収穫 と、大根と人参の間引き菜
(右)食用菊 「もってのほか」 が 咲き出した。
200927mabikina.jpg 200927kiku.jpg

そして、色々種を蒔いたものが、発芽してきている。
(左)春菊  (中)菜花  (右)ほうれんそう
200927syungiku.jpg 200927nabana.jpg 200927horenso.jpg
すじ蒔きとか苦手で、いつもばら蒔きになってしまうので
芽の出具合はこんな感じ。間引きながら育つのを待つ方法。

この秋はなぜか、ツル性のものの生育に異変が!
7月蒔きインゲンは葉っぱがふさふさ、でも実が少し(@_@)
シカクマメも同じような生育で、緑の屏風みたいに葉っぱが!
でもやはり実が少し。なぜだろう…?
このまま気温が下がってくれば収穫は見込めないかもしれない。
そしてもう一種、トウガンも、茎と葉はしっかり育ってるけど、実が
大きくならず。今頃はどーーんと成っててもいいのに、5cmくらいに
しか育っていない。なんてこれは愚痴だなあ…。
なにかきっと原因があるんだろうとは思うけど、わからない(@_@)(x_x)

そんな緑の屏風(@_@)が3つ、その隙間で
人参、大根 キャベツ 白菜 ケール等が元気に生育している。
里芋も自分で芽出しをしてるので少し小さめだけど、元気!
オクラはもう少し頑張りそう(^-^*)/
かぼちゃはあと2ケで終わる。
終わったら玉ねぎ用に耕そう。こちらでは、11月初旬が植え時。

プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

素人菜園&散歩 それから野の鳥たち - にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ようこそ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア