FC2ブログ

今季初、霜がおりた朝。

 161107simo2.jpg 161107hosimono.jpg

画像は、昨日のもの。
(左)今季初、車のフロントガラスが真っ白に。 
(中)窓からみえる、お隣の屋根も、真っ白。
庭木は秋、どまんなか。 左上の葉っぱが黄色いのはマユミ。
真っ赤のはニシキギ。 その手前のは、葉が落ちたエゴノキ。
左下は常緑のサンゴジュ。

(右)ベランダに吊るした、干し物3種。
里芋の茎(ズイキ) 干し柿 大根の皮(生干し)
里芋の茎は、菜園ご近所さんにいただいた、茎も食べられるよっと
いうもの。 干さない物も少し食べてみた。少しえぐいかな。
干し柿は毎年この時期作ってる。40個。
大根の皮は、自家製切り干し大根。 数日でカラカラになったら
保存だけど、食べるたびに少しづつ干すので、生乾きのものと
いっしょにしないようにしてる。

わが街のシンボル、泉ヶ岳の初冠雪は数日前だったけど、
ニュースを聞いてから窓から見た時は、すでに消えていた。

今頃 会えるなんて

161029tumaguro_oo.jpg 161029tumaguro_m.jpg

最近、仙台でもあちらこちらで目撃されはじめた、ツマグロヒョウモン。
北国では冬が越せないと聞いてるけど、今頃になって会えるなんて。
実は、ずっとずっと会いたいと思ってた。
でも、こう寒くなって、草むらで力尽きそうになってる状態での出会いは
ちょ~っと悲しいぃ。。。
菜園で一度、目の前をひらひら飛んでいくのを見たことがあって
その時はカメラを向ける暇もなかった。

幼虫はすみれ類を餌にするので、関東では普通にみられる蝶だとか。
我が家の玄関前に、毎年ビオラを植える。 いつか来てくれないかしらと
心待ちにしているのだけど、初冬ではなく、ぜひ春に。


紫陽花3種

160708azisai3.jpg 160708azisai2.jpg 160708azisai1.jpg

菜園そばの水辺に咲いていた、紫陽花3種。
ペーハーのせいかしら、赤系の色のが多いみたい。

我が家の庭の紫陽花は、あんまり行儀が悪い伸び方を
してるので、去年ほとんど根元から切ってしまったけど
また元気に伸びだしてる。 生命力ってすごい。
花が咲くのは来年かな。

今日の菜園の作業は、昨日の続き、残りのジャガイモを収穫。
キタアカリ  メイクィーン  男爵 の3種。
そして、毎日育つ、モロッコインゲンを採って・・・。

このモロッコインゲン、夕べ、net検索してたら、生のまま冷凍できると
いう記事をみつけ、やったあ! そんなに毎日食えないよ、という
罰当たりな家族の言葉に頭に来てたので、簡単保存方法があって
良かったあ。(^_^)ニコニコ
早速、一口大の斜め切りにして、水気をきって、ジップロップに入れ
冷凍室へ。 ふうーーー! 


菜園の帰り道、梅林の中から、にいにいぜみの声がした。


久々の青空

160208zao.jpg
一昨日(2/8) 久々の青空。 一日中青空。
あんまりきれいなので、遠くに見える蔵王の山波を撮ってみた。

160208hakutyo.jpg
長命館公園を歩いてた時、ハクチョウの群れが鳴きながら3度、
頭上を飛ぶのを、林の木の枝越しに見上げた。
こういうのを、風物詩っていうんだろうな・・・。

ノビタキ君の通り道

 150915kekkai2.jpg 150915kekkai.jpg

(左)稲穂に、ノビタキ。 今季初。
そろそろ ノビタキ君が来てるかなあ…と寄ってみたら、来てましたあ。 \(^o^)

(中)でもすぐそばの、七北田川が大きくえぐられてて、木曜深夜の濁流…。
赤いのは泉PAがすぐのところの、高速道路。 左側が仙台方面。
(右)そして決壊していたのは、大きくうねるように川が曲がる、少し手前。
新しく堤防を作ったばかりで、手前の堤防との境い目付近に見えた。


150915inada1.jpg 150915inada2.jpg 150915inada3.jpg

(左)(中)砂と泥に埋もれた、刈り取り寸前の稲穂。 とほうにくれるということは
こういうこと。 辛い光景です。 家や人に被害がなかったのが、せめて…。
(右)流されてきた大きな木の残骸が、田んぼの真ん中に。

ノビタキを見に寄っただけだけど、農道は小型トラックが行き来してるので、
ゆっくりピントが合うまで待てなくて、中途半端なノビタキ画像になっちゃった。

我が家の貸し農園は、川が決壊した場所の向こう岸の竹藪の向こう。
川沿いの竹藪が、濁流から守ってくれて、この程度で済んだのかも。
決壊した側の貸し農園の人が見に来てたけど、全滅と言っていた。

蝶々いろいろ

 150815rurisizimi.jpg 150815uragin suzimi

(左)庭で飛んでいた、ヒメウラナミジャノメ。

(中)(右)青麻神社の駐車場で見つけた、ルリシジミとウラギンシジミ。

砂利の一部が湿っていて、その周辺で青いシジミチョウがヒラヒラ飛んでいた。
じっと動かずに見ていると、水を吸いにかなあ、みな地面に下りて翅を閉じてしまう。
あれ? 2頭重なって見えて交尾してる?と思ったのは、よくみたら、
ウラギンシジミ(右)が混じっていた。 
神社境内で水が湧いているので、我が家も時々、お参りがてら水汲みに。。。
駐車場で車に積む時こぼれた水で、そこだけ丸く地面が湿ったみたいだ。

空一面 いわし雲

 150803ine.jpg

昨日、場所によって雷雨や雹に注意! という天気予報だったけど
結局場所に寄らなかったようで、かんかんでり続く・・・。
なのでまた、芽が出てもまだ心配な人参に水やりに行った。

空一面にいわし雲。 
なんだか秋のような印象の空だけど、気温はぐんぐん上昇中。 
今日午後にまた、局地的雷雨注意報がでているが、今日はどうだろうか。

帰り途中の田んぼは、青々として、稲に白い花芽がついてきたようだ。
そよそよと揺れるさまは、車の冷房の中から見ると、涼しげに見えるね。
稲のすれすれを、ツバメがスィーーと飛ぶ。 まだ雨はないな・・・。

図書館の窓は<森>

 1474syungiku.jpg

農園からの帰り道、宮城県図書館の横を通る時、
晴れて、信号が赤で、というシチュエーションになると、大きな窓いっぱいに
<森>が映って素敵です。  新緑、紅葉、雪景色、そんな瞬間!
図書館の駐車場まで入ってしまうと、まったく何も映らない。
今日は車を止めて、どのあたりで森が入ってくるのか、確かめてみた。
(左)東側の道路から駐車場に入ってすぐのあたりからが、今日の写真。
窓の、だいたい半分に<森>が映った。
赤信号で待ってる時(道路上)、すかさずカメラを向けると、窓いっぱいの<森>に
なることがわかった。\(^o^) 
でも、その場所で撮ると、信号や街灯も映りこんでしまう。

(右)農園のお隣さんの、春菊の花。 
種を蒔いても収穫しないままで、お花畑になっています。 
黄花コスモスのような雰囲気の花ですねっ!  
別のお隣さんの農園には、今年もコスモスがいっぱい出ています。
ジャガイモ タマネギ ニンニク ネギ など植えられてますが、そろそろ
コスモスにみんな隠れそうです。o(^o^)o

不思議な雲2種

 14524kumo.jpg

(左)5/12(月) 自宅の窓からみた、貝殻みたいな雲。 
飛行機雲が横切ってる。
たまたまカメラをで電線のツバメを撮っていて見つけた。
面白いなあって思って撮った。
夕方のNHKテレビ仙台の「撮るまさむね」コーナーに投稿している人が
いて、同じ時間に同じ雲をみた人がいるんだあ…って思った。

(右)5/24(土)am10.00頃。 虹のような色合いの雲。 
日暈(ひがさ)というそうだ。
太陽の周りをまあるく出ることがある雲で、この日は下のほうだけ
きれいに見えていた。

訂正
日暈ではなく、環水平線アーク というものだそうだ。
5/26のテレビで、気象現象について、新潟で観測されたと言っていた。
同じ日なので、仙台でも現れた、ということでしょう。

新緑の、図書館の窓 

61 tosyokan mado 61kawarahiwa.jpg

秋には紅葉、冬には雪景色が映り込んだ、県立図書館の窓です。
きっと新緑もきれいだと確信していました。\(^o^)/
窓いっぱいに、みどりみどりみどり。
前回と少しカメラをかまえた場所が違うので、少し様子が違うけど
窓いっぱいの新緑! 見とれるほどに綺麗です。
農園から帰る途中、ちょうど車から図書館の窓が見える位置に信号が
あって、ばっちり赤信号に合うと見られる! 撮れる!

その農園で今日は、さやえんどうとスナップエンドウを収穫して、
草むしりをして、ちょっとお茶タイム・・・、ん・・・?
サンコウチョウの声が聞こえたような、と耳を澄ましていると
農園わきの林の中から、今度は はっきり聞こえました。
今年も近くで営巣するかな? 姿も見たいな。。。
来週は時間を多くとれるように行って、探してみます。会えますように。 

今日会えたのは、カワラヒワ。
お隣の農園を借りてる方が、白菜の菜花を食べずに、
菜種ができてしまったものをついばんでいました。

プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ようこそ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア