FC2ブログ

ムシクイ類 庭を通る。

一昨日(9/17) 植木が茂っちゃったなあ・・・と、庭を見ていると、
ちょろちょろっと葉っぱの中で動く小鳥が。 ん? なんだ?
時々見える顔つきは、ムシクイ類の顔。 ウグイスよりも小さい。
あ、そういえば、いつだったかも通ったなあと、記録を探したら
あったあった! それが、これ!

160917meboso.jpg

なんとか撮れたのを見てもらい、メボソムシクイ と教えてもらった。
日付をみると、2016/9/17 とあって、今年もなんと同じ日。
今年は画像が撮れてないので、メボソムシクイとは確定できない。
でも、同じ頃に密かに、通り道にしてくれてるんだと思うと、なんだか
とっても嬉しい。 
野菜を植えるので、庭の消毒はしない。なので、餌になるものが
居るんかな? なんて考える。


小鳥のしわざと思っている、庭木のうち
190919egonomi.jpg 190919kakuremino.jpg 190919hekuso.jpg

(左)今年は、エゴの木の実がびっしりなってる。 
 植えたのは 1本だけど、庭のあちらこちらに増殖中。 

(中)カクレミノ  これも植えた覚えがないもの。
 え?気づかないうちに実がついてる? いつ花咲いたの?
 よく見ると花と実がいっしょにあるようにも見えるけど・・・?
 不勉強です、もう少し観察、それから検索して調べてみないと。

(右)ヘクソカヅラ 植木に絡んでどんどん伸びてる。
 植えてるわけじゃない(@_@) でも、冬にツグミやアカハラが
 啄んでいたので、いくらか残してある。


追記(9/20)
カクレミノの実を、手元に近づけて撮ってみたら、花もついている。
両性花だけつく花序と、雄花と両性花が混じる花序がある、ということ
なので、これは混じってるタイプかな? 右は花のアップ。
190920kakuremino.jpg 190920kakuremino2.jpg
実は暗紫色になるとNET図鑑に載ってたので、まだ未熟な果実と
いうことらしい。 日陰でも育つし、大気汚染にも強いそうな。

おまけ。
今朝窓にくっついていた、カマキリ。室内から。 おなか丸見えなり。
190920kamakiri.jpg


スポンサーサイト



今年の緑のカーテンは

梅雨明けは今日か?と、朝のラジオが言ってたけど、残念、まだ。
今日梅雨明けしたのは、中国地方。

雨が続いて、トマトの色付きが悪いし、キュウリは葉がぼろぼろで
夏野菜は瀕死の状態。 
朝の青空を見た時は、来たあ! 夏!・・・と思ったのに、午後には
また曇ってきて、梅雨明け宣言もなく、がっかりだぁ・・・。
暑いのが得意なわけではないのだけど、こう湿気ってばかりだと
色々支障が・・・。

伸び方がやはりいまいち遅いのだけど、今年の緑のカーテン。
 190725sikakumame.jpg 
(左)ふうせんかずら   (右)シカクマメ
なんだかすかすかで、家の中まで写っちゃってるけど、もう少し
茂ってくれば、緑のカーテンに。

190725husen2.jpg 190725sikak_hana.jpg 190731sikaku_ha.jpg

(左)ふうせんかずら
白い小さな花が咲いて、その後ぷっくり膨らんで和ませてくれる。 
毎年自家製で種を採ってる。
(中・右)シカクマメの花
カーテンと食と両方の欲張りツル植物。 初めてお目にかかったのは
小笠原へ行ったとき。 その後種を売ってるのを見つけたので、毎年
植えてるけど、今年は涼しい日が多くて育ちが遅かった。
でも、花が咲けばこっちのもん。 
北国の仙台でも育ってくれて嬉しい。 


そうそう、今日泉ヶ岳の遊歩道を歩いていたら、ヒグラシの声を
聞いた。 曇ってたからか、夕方でなくても鳴くのね・・・。
いつもは、庭で夕方から夜の始め頃、ひと声カナカナカナカナと鳴いて
くれるのが今期初!だったのに、今年は庭では鳴かず。

追記(7/26)
昨日の蝉(ヒグラシかどうかは?) と サカハチチョウ

190725semi2.jpg 190726sakahati.jpg


雨の季節はアジサイ

 190627azisai3.jpg 190627azisai2.jpg

庭のアジサイ4種。 
毎年切りもどしながら、なんとか咲いて雨の季節の彩に。
庭で、ささやかにアジサイ祭り。(^-^*)/

(下)カシワバアジサイ
去年は咲かずじまいだったけど、今年は重たいほどたくさん咲いた。
庭から道路に はみ出して、行き交う方に <こんにちは> してる。

190627kasiwaba2.jpg 190627kasiwaba1.jpg


他には、ホタルブクロ ムラサキツユクサ アップルミント などが
ぴょんぴょん伸びてきている。
八重咲ドクダミも、密かに咲いてるけど、家人に見つかると
抜かれちゃうので、ないしょないしょ。。。


追記(6/28)
八重咲ドクダミ と 普通のドクダミ
190628dokudami_yae.jpg 190628dokudami.jpg

ついでに、紅白で めでたい(?) ホタルブクロ

1906928hotaru_aka.jpg 1906928hotaru_siro.jpg




ナガミヒナゲシ

190508nagami_hi.jpg

数日前、TVで外来植物の話をしていて、
あれ? 庭で咲いてるこの花のことでない? 
春先、見知らぬ芽が出て、何だろう…?と、わかるまでと思い
そのままにしてたら、ポピーのようなオレンジの花が咲いた。

ひとかぶだけなので、ほっとこうと思ったのだけど、1つの花から
種が1500個もできて、爆発的に増えるのだそうな。
そばに植えてある野菜の成長に影響があるというので、
野菜も植える庭なので、種ができる前に撤去することに。

そういえば、近所の道路わきでいっぱい咲いているなあ…。
風に乗ったり、人や自転車や車のタイヤなどで運ばれて、
予期せぬ所で次の年の今頃に一斉に咲くということらしい。
こうやって、西洋たんぽぽも増えたのかも、なんて考えながら、
庭での生息は、ごめんなさい、としました。

雪のち晴れ

昨日から雪降り。
朝のうち、水分たっぷりの雪にかわり、庭の木の芽や花芽に
重そうにのってる。

(左)ボケ    (中)ウグイスカグラ    (右)オオテマリ
190331boke.jpg 190331u_kagura.jpg 190331ootemari.jpg


(左)シジュウカラ と ヤマガラ  (右)キジバト
190331kara2.jpg 190331kizibato.jpg

昼前には雪はやみ、青空になってきて、ほーーっ!
実は先週月曜に、すでにタイヤ交換をしてしまってた。
予報どおりだったので、一応今日は出かけずに済むように、と
買い物や菜園作業はお休みにはしたのだけど、そうなると
青空が恨めしい気もするから、人って変、だよね!

たっぷり菜園は潤ったと思うので、明日からまだ未耕の畝を
耕すつもり。 
気の早い菜園の隣人たちはもう、ジャガイモを植えていたし。

今日の庭への来客は
スズメ  シジュウカラ  ヤマガラ  キジバト  シメ


桜開花一歩手前で、雪が!

190330niwa1.jpg 190330niwa2.jpg

桜開花予想日が早まったというニュースを聞いたのに、
その一歩手前で、なんと、雪が降ってきた(@_@)
始めチラチラ、ん、たいしたことないな、なんて思ってたら
夕方になるにつれ、音もなく、いつのまにか、しんしんしんしん。。。
水仙、ヒヤシンス、クリスマスローズも、寒そう…。
地面もみるみる白くなってきた。
この分だと、ソメイヨシノ、4/1開花予想は、何日か遅れるかも。


190330suzume1.jpg 190330suzume2.jpg

餌かごに、どーーーっとスズメがやってくる。
白くなったお向かいの屋根にも、スズメ スズメ スズメ。。。
その隙間をぬって、シジュウカラ ヤマガラ も餌を啄みに
やってくるけど、カメラ向けた時には もういない。(x_x)

一昨日(3/28) シジュウカラ♀が巣箱に入って、中を確認して
いる様子だったので、そろそろ苔運びを始めるかも、と
思っていた矢先の、雪。 こちらも幾分遅れるかなぁ。
同じ日、空からツバメの声が聞こえていた。 近所で営巣場所を
探しているかも。 
我が家の壁は残念だけど、ツバメには気に入ってもらえない。

我が家の春一番

 190224fukuzyuso2.jpg 190224fukuzyuso3.jpg

久々の雲一つない青空で、暖かくて、気持ちの良い日。
枯葉ばかりの庭に、我が家の春一番、福寿草が
パッと開いた! (^-^*)/
木漏れ日の中で咲いてるので、光加減が難しい。
30数年前に、実家からもらってきて植えたものだけど、
あまり増えてなくて、今日咲いたのは3つ。 つぼみは4つ。

数年前に、友人に株分けしてあげたけど、土が合わなかったか、
日当たり具合か、理由は判明しないけど、消えてしまったと聞いた。
あまり、移植を好まないのかもしれないなあ。

なので、庭のも動かさず、ずっと梅の木の根元に。
春になると、まわりの草花や枯葉の隙間から、パッと開く。

梅の木はアブラムシがつくので、枝を切りすぎたらしく
花芽が少なくて寂しい。


追記(2/25) 
スノードロップ 2輪咲いてた。

190225snowdorop.jpg

赤い実 終わる

190212xhoree.jpg 190212nanten.jpg

気が付いたら、赤い実がすっかりなくなってしまってた。
2月 ど真ん中。
寒い寒い季節も、もうすぐ終わる……、かなあぁ?

梅が咲くのが先か、ウグイスのホーホケキョが先か…。



赤い実は鳥の餌に

190130xhoree.jpg 190206xhoree.jpg

(左)1/30 のクリスマスホーリー  (右)2/6 のクリスマスホーリー
クリスマスホーリーは通称で、セイヨウヒイラギとかヒイラギモチとか
言われると、NET図鑑に載ってたけど、苗木を友人にもらった時は
クリスマスホーリーと聞いたので、名前にこだわらないことに。

クリスマスホーリーを食べたのは、下の鳥たち。 
ツグミ&ヒヨドリ。  ムクドリも見かけたので、ムクドリも食べたかな。
190205tugumi.jpg 190205hiyodori.jpg


190205nanten.jpg 190206nanten.jpg

(左)クリスマスホーリーのすぐそばの南天はまだ無事!
(右)別の場所の南天はすでに実は食い尽くされてるね。
庭の数か所の南天が食べつくされるのは、時間の問題かも。

でも、
食べて、糞をして、庭のあちらこちらに南天を増やしてくれた
のも、君たち。

他にも、マンリョウやヤブコウジ、ヤブランの青い実なども
きっと好物なんでしょうね。
だからこんなに、いつのまにか増えているのでしょう。


雪の朝

181209asa.jpg 181209gogo.jpg

夕べから今朝にかけて降った雪は、枯れ木に綿帽子をのせた、
そんな雰囲気。 餌かごの上にも、こんもり雪。

(左)まだ薄暗い庭、餌かごのシジュウカラ、朝ごはん。
(右)午後にはほとんど溶けて、シジュウカラ、昼ごはん。

今日庭に来た鳥は、
シジュウカラ4羽  ヤマガラ2羽  メジロ1羽  スズメ10羽位
例年雪の日は千客万来で、シメ ツグミ ヒヨドリ キジバト モズ 等が
やってくるんだけど、 今季はなんだか少ないなあぁ。
ジョウビタキは今季まだ、ちらっと3回のみ。 撮れるチャンスがな~い。


181209kakuremino.jpg 181209yuri.jpg 181209nanten.jpg

(左)雪にうもれた、かくれみの。
(中)雪をちょこんとのせた、ユリ。 向こう側は家の壁。
(右)雪が重たそうな、南天。
みな、朝のうちの画像で、日中は青空になって、ほとんど消えちゃった。

物差しで雪の深さを測ったら、郵便受は3cm 車の屋根は5cm
道路は2cm  気温は朝 -2度 → 午後+4度 




プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!