FC2ブログ

今年も金木犀が咲いたので

毎年のお楽しみ、金木犀の香り酒作り。
金木犀って不思議なほど、ご近所一斉に咲き始めると思わない?
あらっ? と香りに気が付くと、ちゃんと我が家のも咲き出してる。
去年かなり切り詰めたけど、それでもびっしり咲いて、嬉しい(^-^*)/
で、我が家の秋の行事、金木犀酒を作る…。
雨が降る前に、ほろほろっとザルに受けて、葉っぱやごみを取り除いて
201009kinmoksei1.jpg 201009kinmoksei2.jpg 201009kinmoksei3.jpg

(左)10/9  (右)10/10 
201009kin_sake1.jpg 201009kin_sake2.jpg
ホワイトリカーと氷砂糖を加え、数時間でみるみる金木犀色に染まる。
飲み頃は、もっと深~い琥珀色に変身する頃に。 3ケ月以降。
毎年の歳時記。
でも、今年は去年より 5日ほど遅かった。
2020年 10/9   2019年 10/4   2018年 9/24  


立ち寄ったコンビニで見つけた 面白ポスター。
仙台って、何もかも だてまさむね に、関連付けてる。
201010sendai.jpg
NHKの夕方の地方ニュース → てれまさむね
スポーツコーナー  →  スポまさむね
って具合。

我が家の ひぐらし記念日

午前 4時15分 ひぐらしの声が聞こえて目が覚めた。
4時45分頃まで何度も鳴いて、その後聞こえず、夕方6時45分に
もう一度鳴いた! 
去年一昨年と、庭で鳴かなかったので、3年ぶり。

今までの、ヒグラシ、庭での初鳴き
2017年 7/8   2016年 7/12   2015年 7/27   2014年 7/17 
そして、2020年 7/23  ひぐらし記念日(^-^*)/

山の方では、7/19に聞いてるので、だいたい同じ頃に鳴くね!


最近の庭  山百合  ねじり花  ルリシジミ
200722yamayuri.jpg 200723neziribana.jpg 200721rurisizimi.jpg


スミレの閉鎖花

スミレの閉鎖花、なんですって、はじめて知りました。
花を見ないうちに、種ができてきてて、んん?  変だなあと。
よ~くみると、白いつぼみのようなものがあって、花にならず、つぼみの
中で受粉して種をたくさん作り、増えていく、ということらしい。

 200531sumiresaisin2.jpg 200531sumiresaisin3.jpg

去年友人から、ツマグロヒョウモンの幼虫がいる、スミレのプランターを
そのまま借りて、庭で観察させてもらった。一匹だけ さなぎになり、他の
幼虫はどこかへ姿を消してしまってがっかりした…。
品種の違う、庭のスミレを集めたプランターをそばに置いて様子をみて
たら、幾分移動してくれたようにも思ったけど、結局は幼虫に好かれな
かった気がしてた。

その後、少しスミレを分けてもらい、冬を越し、いよいよ花が咲くかな?
と、楽しみにしてたけど、葉っぱだけが茂って、そのうち、種が(@_@)
スミレ大好きな友人にみてもらい、スミレサイシンの閉鎖花でしょうと
教えてもらい、ようやく謎が解けたところ…。
出来れば花も見たかったなあ。

そして、ツマグロヒョウモンがきてくれたら、最高! 
密かに菜園の端っこにプランターを置くかなあ、などと考えてる。。。
菜園そばの<そばの花>に来てるのを見てるから。 


ブラックベリーとマユミの花

 200522mayumi.jpg

(左)ブラックベリーの花
 庭の一角に植えてある、ブラックベリーの花が咲き出している。
 ジャムを作れるほどは実がならないので、もっぱら果実酒に。
 赤ワインのようなきれいな色のお酒に。

(右)マユミの花
 これから横枝にもびっしり花が咲くと思う。
 実の方は、思ったほどたくさん実らないのがちょっと不満なり。

共通するのは、枝の伸び方があまり行儀がよくないなってところ。
あっちにこっちに、たぶんどんどん伸びたいんだろうな。
とは思いつつ、秋にはばっさり切ってます。


今年のシジュウカラの営巣
3月末に巣材運びを始めて、約50日後くらいに、異変を感じ、巣箱を
覗いてみたら、孵らないままの卵が11個、冷たくなってた。
さっぱり雛の声がしなくて、変だなあと思ってた。 
卵を取り除いて土に埋め、しばらく様子をみていると、再度、親が
巣箱に出入りをしているので、今度こそと思いながら見守ることに。
1羽でも2羽でもいいから、巣立ってほしいなあぁ。


庭の山野草

(左)サクラソウ (中)マイヅルソウ (右)ヒトリシズカ
 200421maiduruso.jpg 200421itori.jpg

春蘭やショウジョウバカマに遅れて、サクラソウなど、咲き出した。
いずれも、近所の野山からいただいてきたもの。
その場所は今、住宅地の造成中、真っただ中。
花泥棒(@_@) 許してね。救ってきたと思うのは、身勝手かな?

増えるものあり、消えるものあり。
増えるものは、土が合うのかな、けっこう増えてはびこってる状況。
雑草がふえなくて良い! かも。
消えたものは、ヒメシャガと、ヒオウギアヤメ。 アヤメの仲間は移動を
嫌うのかなあ? あの造成中の土に埋もれたかと思うと、残念。。。

タラの芽やこしあぶら、など春の山菜も採れたところ。。。


そろそろ、夏小鳥きてるよと、人づてに聞こえる。
オオルリ、キビタキ、早く会いたいな(^-^*)/
そう思って近所の公園を歩いたら、散り加減の桜の中から、
メジロやヒヨドリに混じって、センダイムシクイの声が聞こえた! 
姿は逆光で影絵のようだった。(@_@) ようやく来たね、待ってたよお~♪
エナガのペアがしきりに行き来するのを見てたら、巣を見つけた。
エナガの子育ては早いと聞いてたけど、ひょっとしたら、2度目かなあ?
などと思いながら、にんまり。。。(^-^*)/

(左)桜の幹にエナガの巣  (右)足元に、白花エンレイソウ
200422enaga_su.jpg 200422siro_enrei.jpg


庭のスプリングエフェメラル?

早春にひっそり咲く野の花たち。
30数年前に、今はすでに住宅地になっている場所、その頃はまだ
宅地予定地として、そこにあった野山。
越してきてご近所さんと歩き回り、野山からいただいてきた、花たちが
我が家のスプリングエフェメラル(と言えるかどうかは?)

(左)しょうじょうばかま と かたくり(つぼみ)  
(右)春ラン
 200326niwahana_2.jpg

(左)キクザキイチゲ  (中・右)ミスミソウ
200326niwahana3.jpg 200326niwamisumi2.jpg 200326niwamisumi1.jpg

30年たっても、さほど増えてないのが残念だけど、消えもせずに
毎年庭の隅っこで春を告げてくれる。

もう少しすると、サクラソウ マイズルソウ ヒトリシズカ 等も
咲くと思う。 咲いたら又その時にアップ予定。

福寿草 咲いた!

200114fukuzyuso1.jpg 200114fukuzyuso2.jpg

我が家の春一番、福寿草が2輪、咲いた!
朝、いつも庭の小鳥用の水場が凍ってるのを、お湯で溶かすことから
一日が始まっていたのが、昨日と今日は、凍っていないなあと思って
いたら、庭の隅っこで、パッと黄色い福寿草が咲いていた。
わあ~い、嬉しいな(^-^*)/ 
まわりのごみを除けてみると、つぼみが10個くらい、あった!

気をよくして、庭のあちらこちらを見てみたら、他の花はまだのよう。
水仙は3cmほどの芽が出てるだけ。
暖冬といっても、植物はまだまだ、のよう。


去年のブログを見ると、福寿草は 2/24 に咲いてる。
今年は、去年より10日早く咲いたことに。 やっぱり暖かいんだね。


追記(2/15)
200215snow.jpg 200215kuromozi.jpg

(左)スノウドロップ 
去年も福寿草と同じ日に咲いたと、ブログに書いてたので、
探したら、今年は1輪だけ、ひっそり咲いていた。
あんまり増えないみたいだ。 ほったらかしだから私が悪いのか?

(右)クロモジの花芽 
野山散策で木の芽など見て歩いて、クロモジの花芽だよ!と
教えてもらい、それなら庭にもこの木があったと、帰ってみると
あら嬉しい、庭のもちゃんと花芽をつけてた。(^-^*)/
黄色い可愛い花が咲くはず。

バードケーキ

 200124matubokri.jpg 200124birdkcake2.jpg

(左)友人が市内の公園の行事に参加して、作ってきたという
バードケーキ。
材料を教えてもらって、作ってみた。
ラード1 小麦粉2 砂糖1 の割合というので、早速。
ビニール袋に小麦粉と砂糖を入れて、その後ラードを…、絞ろうと
思ったら気温が低いせいか全然出てこない。 ありゃ!
なら、ちょこっと絞り口をお湯で温めて、ぎゅーーっと絞りだし
あとはビニールごと、もみもみして、できあがったのが、左の画像。
なかなかまとまらなくて、ラードが多めになった。

(中)松ぼっくり 近所公園で拾ってきた。

(右)松ぼっくりの下の方に、ラーメンの袋などについてる、カラーの
針金(でいいかな)をねじ込んで、隙間にバードケーキを詰めて
針金の先っぽで、木の枝にくっつけて完成。

小鳥さん、来てくれるかなあ? 
今のところ、ピーナツとひまわりの種の餌かごには来るけど、
バードケーキにはまだ。 気長に待とうーーー。
以前、牛脂を枝にくっつけておいた時は、コゲラが来てくれたっけ。
あんまり外出ができない時は、こんなふうに楽しむのもいいかも。


植木屋さんがはいって

お願いしてから3ケ月、ようやく植木屋さんが剪定に来てくれた。
下見時は紅葉はこれからという時期だったのに、すっかり葉っぱが
落ちて寂しくなってたのに、切ったら更に、寒々しい感じになった。

(左)ニシキギ 真っ先に真っ赤になる木 
(中)その隣の エゴノキ 丸坊主になっちゃって…。
 他にも、八重桜 梅 まゆみ 金木犀 もみじ 等など、すっきり。
 エゴノキは実もかなり残ってたけど、まったく残ってなくて、
 おまかせしますと言っちゃうとこうなっちゃうんだ…、と。
 
(右)セイヨウヒイラギ(クリスマスホーリー)
 ナナカマドの下にあるので、植木屋さんが、痛かった…と。(@_@)
 すみませ~ん。 そうなのよ、痛い!を目的に植えた木だから。
 植木屋さんをいじめる為ではもちろんなく、十数年前にどうも
 庭を黙って通る子供や、夜、なんだか人が通る気がするとお隣の
 方が言うので、触れたら痛いのを植えたんです。
 で今は、真っ赤な実がいっぱいで、クリスマスの時期、いいなあ、
 なんてね。
 191228egonoki.jpg 191228horee.jpg


そして、庭の赤い実をつけてる植物たち。 
(左)南天 庭のあちらこちらに芽を出してる。 鳥のしわざですね。
(中)ヤブコウジ そろそろ株分けしないとと思ってる。びっしり。
 友人宅からいただいてきて植えたものが増えてる。
(右)オモト 植えた覚え無し。 犯人は鳥?
191228nanten.jpg 191228yabkozi.jpg 191228omoto.jpg


野鳥がくる庭を目指して、冬の間だけ、小鳥のエサを出してます。
そのおかげか、エゴノキやマユミ、ムラサキシキブ、ニシキギ カクレミノ
といった、小さい実のなる木があちらこちらから芽を出してます。
所選ばずなので、あらこんなところにと、にんまりの私。
ヤブランの青い実、きれい! 隣との境にマンリョウの赤い実、わお!
ヘクソカズラの実もかなりあったけど、植木屋さんに除かれちゃいました。
しかたないか…。植木屋さんには、不要!と判断されたね。実はツグミと
アカハラが食べに来たことあるんだけどな・・・。

ハダカギになって寂しくなった庭木を見ながら、少し感傷的になってます。
あ、そうそう、ホワイトクリスマスはほんの数時間で終わりました。

ムシクイ類 庭を通る。

一昨日(9/17) 植木が茂っちゃったなあ・・・と、庭を見ていると、
ちょろちょろっと葉っぱの中で動く小鳥が。 ん? なんだ?
時々見える顔つきは、ムシクイ類の顔。 ウグイスよりも小さい。
あ、そういえば、いつだったかも通ったなあと、記録を探したら
あったあった! それが、これ!

160917meboso.jpg

なんとか撮れたのを見てもらい、メボソムシクイ と教えてもらった。
日付をみると、2016/9/17 とあって、今年もなんと同じ日。
今年は画像が撮れてないので、メボソムシクイとは確定できない。
でも、同じ頃に密かに、通り道にしてくれてるんだと思うと、なんだか
とっても嬉しい。 
野菜を植えるので、庭の消毒はしない。なので、餌になるものが
居るんかな? なんて考える。


小鳥のしわざと思っている、庭木のうち
190919egonomi.jpg 190919kakuremino.jpg 190919hekuso.jpg

(左)今年は、エゴの木の実がびっしりなってる。 
 植えたのは 1本だけど、庭のあちらこちらに増殖中。 

(中)カクレミノ  これも植えた覚えがないもの。
 え?気づかないうちに実がついてる? いつ花咲いたの?
 よく見ると花と実がいっしょにあるようにも見えるけど・・・?
 不勉強です、もう少し観察、それから検索して調べてみないと。

(右)ヘクソカヅラ 植木に絡んでどんどん伸びてる。
 植えてるわけじゃない(@_@) でも、冬にツグミやアカハラが
 啄んでいたので、いくらか残してある。


追記(9/20)
カクレミノの実を、手元に近づけて撮ってみたら、花もついている。
両性花だけつく花序と、雄花と両性花が混じる花序がある、ということ
なので、これは混じってるタイプかな? 右は花のアップ。
190920kakuremino.jpg 190920kakuremino2.jpg
実は暗紫色になるとNET図鑑に載ってたので、まだ未熟な果実と
いうことらしい。 日陰でも育つし、大気汚染にも強いそうな。

おまけ。
今朝窓にくっついていた、カマキリ。室内から。 おなか丸見えなり。
190920kamakiri.jpg


プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

素人菜園&散歩 それから野の鳥たち - にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ようこそ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア