FC2ブログ

梅干し作った!

7月半ば、いつも行くスーパーで黄色がかった梅を見つけ
あら、梅干しに良さそう、と思い、2kg衝動買いした。
何年ぶりだろう、梅干し作りは相当長く作らないでいたので、
とりあえず塩漬けした。
赤紫蘇もその後買って、梅酢で絞ったのをいっしょに入れて
梅雨明けを待った。
友人がやっていた、ジップロックで漬ける、というのを真似て
なるほどね~なんて感心しながら。
ここまでの画像は撮らず仕舞。

で、梅雨が明けたので、8/4~8/6日までの3日間、外にだして
お日様お願い! 


(左)3日目の状態、どうかな?そろそろいいかな?
(右)梅酢に戻して、ビンに詰めたところ。
200806ume.jpg 200807umebosi.jpg

私は梅酢につかったしっとり梅干しが好きなので、出来上がりは
こんな感じ。ビンは煮沸して小分けに。
赤紫蘇が多めだったので、1/3ほどもう少し干して、ゆかりを
作ってみようと思ってる。


今日も暑い! 予報は32度、真暑日になりそう。
暑さにも注意段階が発表されたとニュースで聞いた。
熱中症警戒アラート というそうだ。


追記(8/10)
200810yukari.jpg
小雨のち晴れ! では、と又赤紫蘇をお日様に当てておいたら
半日でカラカラになったので、早速すり鉢ですりつぶして、
自家製ゆかり完成! (^-^*)/ 



マスク

マスク 届きました。ようやく。

P1180676b.jpg P1180677b.jpg

小さいという噂でしたが、この頃のウィルス対応のマスクが
そもそも大きく、いろいろ工夫されたものになっているというのが
本当のところ、なのでは、と思う。
昔からの布マスクは、今日届いたマスクと同じだと思う。
肌触りが優しく、ウィルス対応というより、ちょっと喉がいがいがする、
とかいう時にいいのでは。
我が家では、ストックとして、救急箱に。
即使うのは、買い置きしているもので間に合うと思う。

ストーブが故障して

先週木曜の朝、ストーブがピーーーと鳴ってつかなくなり、
エラーマークは <OIL> でも、灯油は入ってる。
灯油がながれるホース(でいいかな)が詰まった?  
これは故障か(x_x) ・・・・メーカーに電話して、聞くしかないか。
ただいまたいへん混みあっております…というのをしばらく聞いて
ようやく通じて、商品名を告げると、製造中止になって数年経過して
いるので、すでに部品が無いと言われた。
訪問修理に伺ってもいいが、部品が必要だと修理ができない、出張
費用だけかかることになる、という話。
取説も保証書も見つからない。相当長くお世話になったFF式ストーブ、

(左)十数年(何年か覚えてない)お世話になった、FF式ストーブ。
 200123FF2.jpg 200123Fan.jpg

(中)今日(1/23)一週間ぶりに、新しいFF式ストーブ設置。
壊れた翌日、大手家電屋さんに買いに行き、同じくらいの大きさのを
買って設置を頼んできた。
工事の人が場所を見に来て、ストーブの排気口の近くに、エアコンの
室外機があり、排気口から45cmは離れていないとまずいんだそうだ。
あれこれ方法を考え、室外機を横にずらすことになり、結局、工事が
今日になった。
この赤い、暖かそうな色、一週間待ってようやく。 (^-^*)/

(右)待つ一週間は、このファンヒーターとエアコンで、何とかしのいだ。
大寒だというのに、日中の日差しは暖かく、朝寒いなあと思ったくらい。

そんな暮らしを一週間してました。
工事の若い男性、イケメンで、かっこよくて、しっかり腕があって、
頼もしいかぎり、惚れちゃいそう。 余談なり。(o^―^o)

大晦日は決まって・・・。

毎年、大晦日には決まってやることは、大掃除以外では
黒豆を煮る、と、餅つき機で餅をつく の2つ。

(左)黒豆を煮る  
一度市販の黒豆を買ったら、甘すぎてたいへんだった。 なので、
今年も自分で煮ることにした。 でも去年も一昨年も量が多くて
食べきるのに何日もかかったので、今年は半分の量だけ煮ることに。

(中)餅つき機で餅をつく 
娘たちがまだ家にいる頃は、餅つき機の周りには、娘たちの歓声が
あったけど、今年の観客は飼い猫の<そうた君>

(右)何してんの? 興味深そうに、付かず離れずの位置で見ている。

 191231motituki.jpg 191231souta.jpg


残り数時間、2019年が過ぎていきます。
困った大きな事件もなく、過ごしてこられたことに感謝。
そして、ブログで出会った方達との、楽しいブログライフにも感謝!
ありがとうございました。<(_ _)>
皆様にとって、どんな一年だったでしょう?
来年も(もう明日ですが) goodな年でありますように。
良いお年を。

インゲン豆収穫

台風19号で倒れたままだった、インゲン豆の収穫をした。
その時点ではまだ緑色で、インゲンとして食べられそうなものも
あったけど、支柱ごと45度も倒れてしまっていて、直せなくて、
種にしちゃおうとそのままにしておいた。
で、
(左)サヤがカラカラになったものから、来年用の種を収穫。約1/3ほど。
(右)他の、まだ完全には熟していないものは、煮豆用に収穫。

191108mame_1.jpg 191108mame_2.jpg 


里芋の茎をいただいた。 乾燥させた茎が食用になる品種。
昨年は種芋をいただいて植えて、よし、今年は自家製でいくぞ!と
思ったのだけど、種芋つくりに見事に失敗。 
できてない様子をみていたらしく、どうぞ!って。
ありがとうございます、菜園ご近所さま。
191108zuiki.jpg


(左)里芋の茎の薄皮をむいて、ベランダに。 皮むきへたくそ。。。
(中)ちょうど干し柿用の柿が届いたので、並べて干した。
(右)なにしてんの?と、窓からみている、とらにゃんこ。
191108zuiki2.jpg 191108hosigaki.jpg 191108souta.jpg

とらにゃんこ・そうた君 2才半になりました。
後ろのお宅の物置付近で生まれた、子猫5匹のうちの1匹で
3匹は幸運にも、もらってくれる方が居て、もらわれていき、
1匹は親猫のもとへ逃げていき、残ったのが、そうた君。
一番気がかりなのが、逃げた子だけど、その後、姿を見ていない。
親猫は、数回近所で見かけてる。 

金木犀が咲いた。

(左)庭の金木犀が咲いた。 
(右)木の周りに街灯のようにほろほろと花びらが落ちる。
今晩、雨が降ってるので、明日の朝はもっと散ってるかも。
 191004kinmoksei_b.jpg

(左)花びら 摘んだのは一昨日(10/2)
(右)早速、ホワイトリカーに仕込んで、2日後はすでにこんな色。
去年は9/24に作ってるので、今年は約一週間遅い。 
地面に落っこちないように花びらを摘んで、ごみを取り除いて、
台所のあみあみに入れて、少しの氷砂糖と共にホワイトリカーに。
3ケ月以降、香りのいいお酒になって、家人の晩酌に登場。 
191004kinmok1.jpg 191004kinmok2.jpg



家人の毎日のウォーキング途中に、栗の木が数本あって、
ここ数日毎日どっさり拾ってくる。皮むきがけっこうたいへん。(x_x)

(左)ほぼ実物大 (中)栗ご飯  (右)渋皮煮
渋皮煮は下手なのでかなり煮崩れてしまい、みな私のおやつに。(@_@)
一応形の残ったものだけ撮ってみた。お恥ずかしい。。。
190925kuri.jpg 190925kurigohan.jpg 190925sibkawani.jpg

それでもまだ毎日のように栗を拾ってくるので、硬めに茹で皮をむき
ジップロックに入れて冷凍室へ。 今年あと何回、栗ご飯ができる?
なんて会話になってる。
栗拾い仲間も居るようだけど、仲間ではなく競う相手かも…。
現役時代にはできなかった自然相手の遊びと思えばいいかなあ。
私はもっぱら菜園通いなので、栗拾い仲間には入らずにいる。
草むらに、キジ?ヤマドリ? のようなんが居たよ、と言って誘って
くるけど、シニア暮らしはいつもいつも一緒でなくていいと思ってる。

次世代移動サービス実証実験

次世代移動サービスの実証実験をするので、モニター募集!
そんな回覧が回ってきたので、早速応募して、参加してきた。
まだあまり町内にも浸透していない様子で、関係者以外の参加は
私達夫婦ともう一人の男性の3人。
ひょっとして、テレビや新聞の取材もきてるかも?とか思ったけど
初日の5/27にはそれも無し。
テレビは3日めに報道があり、新聞には4日めに載った。

 190527EV2.jpg 190527EV3.jpg

小さいバスといった感じで、窓ガラスがなく(雨の日どうするの?)
将来は自動運転システムになる、いいね!
パソコン見ながら、説明があり、早速乗車。 時速20kmほどで
ゆっくり、町内のメイン通りではなく、住宅地内の道路を走った。
運転席に人が座ったので、??と思ったのだけど、自動運転は
未来のことらしい。 ちょっと残念。
スマホにアプリをいれて、今どこを走っているか把握でき、
自宅から、買い物、医院、バス停などに利用ができるように、
バス時刻表なども入っていて…、どんなふうに実現するのか
とても期待がふくらむ企画。 実現するといいなあ…。

190527EV4.jpg 190527EV5.jpg 2019EVsinbun.jpg

試乗後、アンケートなどに答え、
今は自家用車で動けても将来免許返納した時、こういうのがあると
いいと思う、とか、いくら便利でも赤字では運営できないので、料金を
はらうとしたら一回いくら位なら乗るか?とか、パソコンやスマホを
使わない人もまだまだいるので、そういったことにはどう対処するか、
とか、色々意見交換できたと思う。
ここだけの話、何十年ぶりに遊園地に行った気分になっちゃった。
楽しかった。(^-^*)/ 実現してほしい……。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。
東の空は朝焼けに染まって、初の出もきっと、見られたことでしょう。
ニューイヤー駅伝を見ながら、お雑煮を食べました。

20190101sinnen.jpg
お正月飾りは、ここ数年、ささやかに気持ちだけにしていて
ずいぶん前に作ったキルトの花駕籠に、ぴったりサイズが合っちゃった。


190101tugumi.jpg 190101syakunage.jpg

今年の一番乗りは、シジュウカラ スズメ そして (左)ツグミ。
雪の日に出しておいた、リンゴを啄みにやってきた。

(右)シャクナゲのつぼみ。 葉っぱが寒そう。。。


干し柿など

ベランダにぶらさげてあった、干し柿が食べ頃になったので
取り込んで、ジップロップに入れて、とりあえず冷凍室に。
甘いお菓子が無い時の、3時のおやつにする予定。

干した芋がらは、まだカラカラになってないので、もう少し外に
だしたまま。

今日は、庭中しきつめたように落ちた、八重桜の葉っぱを
かき集め、大きなビニール袋2つぎゅうぎゅう。
菜園の畝があいたら、埋めて腐葉土に。
あ、そうだ!と、この季節に道の駅で売ってる、燻炭を買いに行き、
あるだけください、と言って、5袋調達してきた。 (^-^*)/
DYIの店より、約半分の値段。

その道の駅に、ムキタケが売られてたので、家人の為に買ってきて
今季終わりだよと、里芋と煮て、つるんと食べた。 
やっぱ、美味しい。(^_^)ニコニコ

今日は画像なし。


散歩の収穫2

昨日(10/1)未明に通過した、台風24号の置き土産、
家人がいつもの散歩に行って、なかなか帰らない…。
ひょっとしてと思っていたのが、大(@_@)ピンポン!
携帯雨具の小袋、ズボンの両ポケット、シャツの胸ポケット、
みんなぱんぱんに膨らませて、栗を拾ってきた。

181002kuri.jpg 181002kuri_ni.jpg

先日の栗をようやく消費して、やれやれと思っていたところに
またしても、です(@_@)。 (左)このざるは直径33cm。
台風の風がゆらして、いっぱい栗を落としてしまったらしい。

(右)なら、大きめのだけでもと思い、渋皮煮を作ってみた。
久しぶりに作ったのと、拾ったばかりということもあって、実がかなり
崩れてしまったけど、なんとか、できた。(^-^*)/
戸棚にある、使い残りの重曹と、少したりない砂糖で作ったので、
甘さ控えめになって、甘いものあまり食べない家人も、10個ほど
ぺろりと食べた。(@_@)


重曹を入れて何度か煮てると、黒い汁がいっぱい出て
20数年前まで盛んにやってたことを思い出した、
これ、染めに使えるんでは?
で、白いTシャツがあったので、やってみた!

181002kuri_T1.jpg 181002kuri_T2.jpg

(左)黒っぽい赤茶色をみるみる吸って染まっていく。
染め汁につけて火にかけ、一度洗ってもう一度、その後
急なので焙煎液がないので、ミョウバンを溶かしたものにつけ
更に染め汁につけて、少し時間をおいてから、洗って脱水して

(右)思ったよりも淡い色になった。 もう少しむら染めになれば
良かったかも。


夕べから今日にかけて、栗・栗・栗。
ずっと火のそばでした。
でも…、上のざるいっぱいの栗が、まだまだある。。。



プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

素人菜園&散歩 それから野の鳥たち - にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ようこそ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア