FC2ブログ

菊の後片付け

 1118kiku me

春に庭から移した食用菊、食べられる時期はあっという間に終わっちゃった。
半分くらいは冷凍したので、あとはときど~き、思い出したように食べます。
お正月の彩りに、なんて思っててもきっと食べちゃうだろうなぁ…。

今日はその後片付けをしました。
根元から刈り取って(左)、畝に残った根っこ部分に新芽が出ています(右)。
このまま春までおいておき、株分けして植えなおします。
今年よりは増えるはずだから、畝は1つでは足りないかな。



1118tosyokan.jpg

農園からの帰り道、図書館前の信号が赤になったので、
青信号は図書館方向への信号。 当たり前…。
窓に映る晩秋を撮りました。一番きれいな時期は過ぎた感じですね。
青空と紅葉が映り込んだのを撮りたいと思ってたけど、通るときに
なかなか信号がぴったんこにならなくて、通り過ぎてしまってました。

窓模様だけではなく、私の住む街の街路樹は、通りによって
けやき もみじ ゆりのき さくら どうだん 白もくれん など色々あって
特に、けやきの紅葉の時期がきれいです。
図書館横の通りは、けやき並木で、紅葉しはじめから晩秋までの
移り変わりが素敵でした。

農作業後、いつも畑と林の淵を散歩しますが、今日は鳥の声がしないなあ…と
思いながら歩いていたら、折り返すあたりで、あぜ道と田んぼから
バラバラと小鳥が林に飛び込み、ちらと見えたのは、ホオジロとカシラダカ。
飛ばしちゃった…と、もうひと足前にでたら、今度は、ばさばさと、ヤマドリが
林に飛び込んで消えました。尾っぽの先の模様がきれいだった\(^o^)
今度歩くときは、小鳥の飛んだあとでも周りをよ~くみてからにします。
よほど我慢するらしく、足元から飛ばれることが多いです。

スポンサーサイト



人参を収穫しました。

1116ninzin_b.jpg

今年の人参は、小ぶりです。 …というか、あまり育ってないです。
寒くなるし、これからもっと育つとは思えないので、全部彫り上げて
きました。 

左のが、なんとかころころした出来ですが、長さは10cm前後しかありません。
夏から秋にかけての間引きが、うまくできなかったなあと反省です。
だいたい10kg位、はかりに乗り切らないので、計らなかったけど
10kgのお米くらいの重さです。庭に埋めて保存します。

右は、2~7cm位のミニ人参(@_@) (>_<)
スティックにして生で食べたり、きんぴらやみじんに切っての料理には
なんとか使えるでしょう。 無農薬で作ったものだから大事に食べます。
洗いながら2本ポリポリ食べたら、けっこう甘い。


人参の空いた畝は、これからの季節、もうなにか植えることは難しいので、
同じ場所で農園をやってる方の好意で、農園の隅に馬糞とわらで作った
堆肥の山があり、自由に使っていいですよ、って言われてるので
耕した畝にたっぷり堆肥を混ぜておきましょう…、


1116 youtyu

土と堆肥をクワで混ぜてたら、
ころんと白い幼虫が1匹でてきて、あららららら!
カブトムシ? クワガタ? 特徴を知ってればわかったのかもしれないけど
畑では越冬無理でしょうと思ったので、元の堆肥の中に戻してあげようと
できるだけ人が使わなそうな端っこに…、少し掘って隠してあげましょ、
と思ったら、もう2匹の幼虫が丸まってた! 
それじゃあと一枚写真を撮って、堆肥をたっぷりかけて隠してあげました。
けっこう数が居るのかもしれないな。 春には大きな成虫になるといいな。

エンドウの芽が出ました。

 1111saya_me2.jpg

10/30に直播きした、サヤエンドウとスナップエンドウの芽が出ました。
まいてから、約2週間です。

今日は気温があがらない日で、山沿いの雪の予報は当たったみたい。
いよいよ、ぶるぶるの寒い季節がやってきた。
エンドウにももみがら保温しないといけないかな…。
去年の残りはタマネギに使っちゃったな…。

もってのほか(山形の食用菊)は、全部摘んで、生のまま冷凍保存しました。
茹でてからの冷凍だと、解凍したときに、しゃきしゃき感がなくなるので。
大きい冷凍用の袋に、なるべく薄く広げて、空気を抜いて。
食べたい時に、お湯を沸かし、酢を少し入れて、さっと茹でます。
我が家では、酢の物よりも、おひたしで食べるほうが好きです。

タマネギの苗を植えました。

 117tamanegi.jpg 117burokkori.jpg

(左)今年もタマネギの苗を100本、植えました。11/6(水)
(中)一日おいて、あっそうだそうだ、去年のモミガラが残っていたっけ、と
   マルチの代わりに苗の根元に敷いてきました。
(右)ブロッコリーです。小さいなあぁ (>_<) 大きくなるのかなあ?
   不織布をかけてあったから、モンシロチョウの被害はないようだけど
   育ち具合がいまいちです。 

貸し農園3年目、なかなか上手にできなくて悔しいです。
去年まあまあの出来だった、大根とにんじんも、今年はあまり太ってません。
自分で種を蒔いて作ったものと、苗を買って植えたものとの、出来の差が
大きいなあ…と感じてる。。。

今日聞こえた鳥の声  ベニマシコ モズ カケス ホオジロ

キャベツの不織布を外したら

115kyabetu a 115kyabetu b 115une.jpg

(左)不織布の中でキャベツがせまそうに育ってるので、思い切って
外すことにしました。 ビニールではないので、それほど寒さの
影響は少ないかも、と思って。
モンシロチョウの食害防止の不織布なのに、外葉が穴ぼこいっぱいで
よ~く葉っぱの間を見てみると、 (>_<) あじゃああぁぁ、カタツムリが
隙間にころころ居るじゃない、がっかりです。
白菜にもいっぱいいるし、雪菜にもいる、不織布かけたキャベツにも
いて、蝶の害は防げてもカタツムリは防げなかったのかあ。。。

(中)春採りキャベツはやはり成長はあまりしないで、冬を越すようです。
美味しくないのかな? こちらには、蝶の幼虫もカタツムリもくっついて
いないです。 外葉の穴ぼこはきっと、苗が小さいころ葉っぱがまだ
柔らかかった時のものかも。

(右)明日、農家さんに予約しておいた、玉ねぎの苗が手に入るので
畝を耕しておきました。 

10/30に蒔いた、エンドウの芽はまだ出ていません。


115sanagi.jpg 115sanagi2.jpg

キャベツの不織布の、半円の支柱に、小さいさなぎがくっついてました。
モンシロチョウかモンキチョウのさなぎだと思うけど、このまま冬越し
するのだろうか?

農園わきの林から今日聞こえた鳥の声は、カケス ホオジロ モズ
・・・・・と、ん? ベニマシコかな?と思われる声。
今日は時間がなかったので、又次回、双眼鏡とカメラを持って捜索して
みようかな。

プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!