FC2ブログ

育たず(;_;)



貸し農園をかりて、3年目の冬を迎えます。
1年目は、出来が悪くても、土ができてないんだから仕方がない
って思い、2年目はまあこんなもんかなあ…でした。
でも、3年目となると、色々手をかけてきたはずなのに、という思いがあり
とても残念です。工夫が足りないんだろうとは思うけど、やはり残念。

キャベツは苗を買って植えたもので、形にはなったかな。
農薬を使わないで作ったから、少々かたくても安心生食できる。
芽キャベツも苗を買って植えたもの、直径1cmくらい、お店で売ってるのは
2cm以上はあるから、やはり生育不良なんだろうな…。
さっとゆでて食べちゃいました。
一番右のはブロッコリーなんだけど、直径5cmで大きいほう。
うーーーーーむむむ。(;_;) 育たず(;_;) 悲しい(;_;)
夏にポットに種を蒔いて定植したもの。 来年は種まきもするけど
苗で買ったものも植えようかなあ…。

農園付近の散歩では、カシラダカの群れ100+位が田んぼからわきの林に
次々と飛び込んで木の枝に同化しちゃった。
ホオジロ ウグイスも鳴いてた。
でも期待の、ベニマシコやジョウビタキは、声もなし。 寂しいぃ。。。
スポンサーサイト



農園は休眠状態

 129mayu.jpg

昨日(12/8)の朝、みぞれが降って、まったく気温があがらない一日でした。
北国の露地栽培はそろそろ限界かなあ・・・。
不織布の中は、5cmほどしか育っていないほうれん草です。
寒そう…なので、さらに上からビニールをかけてあげました。
効果があるものかどうか、わかりません。 (>_<) (@_@)
春までそのままにしておいて、暖かくなったら伸びる…かしら?

農園わきの林の木の枝に、黄緑色のウスタビガの繭がぶら下がってました。
この時期の風物詩になってるねっ。
その林の中に、カシラダカの群れが見え隠れしていたけど、撮れず。

秋冬野菜 未成熟

 123burokkori.jpg 123daikon.jpg

秋冬野菜があまり育たずがっかりです。 
苗で植えたキャベツ(左)も、結球したけど、ゆるい
というか、期待したギュッとかたいキャベツになりませんでした。
ブロッコリー(中)はポットに種を蒔き、自分で作った苗で定植したもので
大根(右)は種を直播きしたものです。
種まき期を間違ったわけじゃないんだけどな…、気候のせいにしてもなお
納得がいきません。 去年と何が違ったのか、考え中。

それでも、大事に食べます。1本の大根が2人の1回の味噌汁に、あ~あ(@_@)
ばりばり硬そうなキャベツ。千切りよりも茹でたほうがいいかもね。。。
1個のブロッコリー、1本のスティックブロッコリーにも負ける(;_;)
ビタミン類だけはいっぱい詰まってるよ! …と考えよう。


123mekyabetu.jpg 123hakusai.jpg 123saya.jpg

去年につづき、2度目の植えつけの、芽キャベツ(左)
他の生育の遅さを思えば、まあこんなもんかなあ…といった感じ。
少しづつ欠いて味わう程度になるかなあ。
白菜(中)もロケット状に葉を広げているので、むりやり紐でしばって
もう少し頑張ってもらうことにします。待っても白いずっしり白菜に
なるとは限りませんが…。
未熟さはつくり手も同じ。 未熟でも味のあるものになろう~~♪
サヤ(右)は、芽を出したままの状態で春待ちです。今のところ良好なり。

今日の作業は白菜を紐でしばるだけ。収穫はキャベツ1個のみ。
あっという間に終わっちゃったので、農園付近の散策をしてみたけれど
林の中から聞こえてるのは、カシラダカとヒヨドリの声のみ。
あとはまったく鳥の気配がない。 いつになったら、冬小鳥たちに
会えるんだろうか。 この冬ずっとこんな感じで過ぎないことを祈る。

プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!