FC2ブログ

芽が出た!

150929hourenso.jpg 150929tubomina.jpg 150929yukina.jpg

(左)ほうれんそう (中)つぼみな  (右)ゆきな   
いっせいに芽が出た! 少し雨が降れば、種をまいて
2日後くらいには芽が出ちゃうけど、ここ数日晴れてたので、
少し日数がかかったかな。

秋晴れが続いている。 
こういう日は菜園にはたくさん人が来ていてせっせと作業を
している。 
いつもの秋仕事に加えて、大水の後仕事もあるし・・・ね。

なんて思いつつ、水をやろうと不織布を外したら、
あららららら・・・・(@_@)
ブロッコリーもキャベツも、葉っぱが穴ぼこだらけ。 
モンシロチョウ、あなどれない。
油断大敵、どっから入ったの? 敵もやるもんだ(@_@)

帰り道、ちょっと時雨れて、細い糸のような雨が・・・。
きつねの嫁入りかなo(^o^)o
青空の東の方角に、虹が出た!

今日からフォントを、小から中に変更した。
Windows10 にバージョンアップしたら、今までの文字が
とても小さくて、えっ?こんな小さいフォントにしてたのか
って思って。 


スポンサーサイト



伸びようとしている。

150922hakusai.jpg 150922daikon.jpg 150922burokkori.jpg

(左)白菜 (中)大根  伸びようとしている。
泥がかかり、ごみがかかった、幼野菜たちが、なんと負けてない。 嬉しい。\(^o^)
葉についた泥を水で落とし、根元に土を寄せて、様子を見て10日後。
どっしり大きいのは望めないかもしれないけど、植えなおさないで、なんとかなりそう。
(右)不織布の中のブロッコリー。
根元の土はがちんがちんと硬い。 根を傷めない程度に少しほぐして、少し追肥を
してみた。


150922kyabetu.jpg 150922hoozuki.jpg 150922 zyuki


(左)キャベツ。 不織布をかけたのは、洪水後。 こちらも少し追肥。
同じ菜園でも、泥がたくさん覆いかぶさった部分と、そうでない部分とあって、
キャベツは横に植えていた食用菊が、いくらか泥水を遮ったみたいだ。
その菊は、まだつぼみが出ていない状態で泥をかぶったので、今年の収穫は
少ないかも。 

(中)ほおずきも泥に埋まってたので、全部切って、洗って、乾燥中。

(右)堤防が決壊した七北田川に、重機が入っていた。

種を蒔いたばかりのほうれん草は、ほんの少し双葉が出た状態だった。
洪水後は、芽が出たばかりのは耐えられなかったし、まだ出ていないのも、
10日待っても芽が出る様子がないので、しかたがない・・・と、クワで
畝全体を耕した。

インゲンとオクラの畝だったところを、ごみを片付けたあと耕しておいたので
今日、ほうれん草の種とつぼみ菜の種を蒔いた。

ノビタキ君の通り道

 150915kekkai2.jpg 150915kekkai.jpg

(左)稲穂に、ノビタキ。 今季初。
そろそろ ノビタキ君が来てるかなあ…と寄ってみたら、来てましたあ。 \(^o^)

(中)でもすぐそばの、七北田川が大きくえぐられてて、木曜深夜の濁流…。
赤いのは泉PAがすぐのところの、高速道路。 左側が仙台方面。
(右)そして決壊していたのは、大きくうねるように川が曲がる、少し手前。
新しく堤防を作ったばかりで、手前の堤防との境い目付近に見えた。


150915inada1.jpg 150915inada2.jpg 150915inada3.jpg

(左)(中)砂と泥に埋もれた、刈り取り寸前の稲穂。 とほうにくれるということは
こういうこと。 辛い光景です。 家や人に被害がなかったのが、せめて…。
(右)流されてきた大きな木の残骸が、田んぼの真ん中に。

ノビタキを見に寄っただけだけど、農道は小型トラックが行き来してるので、
ゆっくりピントが合うまで待てなくて、中途半端なノビタキ画像になっちゃった。

我が家の貸し農園は、川が決壊した場所の向こう岸の竹藪の向こう。
川沿いの竹藪が、濁流から守ってくれて、この程度で済んだのかも。
決壊した側の貸し農園の人が見に来てたけど、全滅と言っていた。

少し復旧

 150914kyabetu.jpg 150914hakusai.jpg

(左)少し復旧。 水分がいくらか減った頃と思い、クワじゃなく、スコップで
畝と畝の間をよいしょっと。 空気を入れてぎっしりなってた土をほぐす感じ。
少しづつ少しづつ。
真ん中のは、実らなかった枝豆と、途中だけどあきらめたオクラを引き抜いたもの。
泥んこのぬかるみに長靴がズルっといきそうだったので、泣く泣く足元に敷いて
作業して、今日は全部一か所に積み重ねて乾かしてから、片付ける。

(中)わお! 大丈夫そうな、キャベツたち。 頑張ってね!
(右)うーーーん、心配は白菜なり。


150914daikon.jpg 150914ninzin.jpg 150914inago.jpg

(左)もっと心配な大根。 
(中)なんともいえない人参。

(右)不織布の支柱に、イナゴ君。 
不織布の中はブロッコリー。 一応無事だったけど、不織布の上にも泥が乗ってたので
はがして、畝をほっくりかえして、また不織布をかけたとこ。 根が傷んでないか心配。

土が重たいので、また明日やろう。 少しづつ。

モズの高鳴きが聞こえてた。

水害

 150912hakusai.jpg 150912papurika.jpg

9/10(木)深夜~未明に、今までに経験したことのない大雨。
9時半~午前3時頃までに、携帯の緊急警報が8回鳴った。
避難準備情報、避難勧告、避難指示、対象地域追加、というもの。
私のと夫のと、時間差で鳴るので、計16回。 なので、翌日は頭もうろう…。
幸い、自宅付近は七北田川から約7~8kmくらいかと思うけど、川よりは
住宅地は高いし、崖もないので、被害はなかった。

でも、貸し農園は水害にあってた。。。
(左)泥をかぶった、ブロッコリーと白菜と、向こう側は枝豆。 見えないけど
その向こう側に、オクラ 手なしインゲン キャベツ 菊の花 など植えてあった。
長靴が脱げそうになるほど、ぬかるんでて、こんもり畝にしてあったのも全部
泥で平らに。(@_@) (>_<) (;_;)
(中)植えたばかりの白菜と、本葉が出始めたばかりの大根。
白菜の植えなおしはできるかなと思うけど、大根の種まきはもうできないかも…。
(右)泥んこ未熟黄色パプリカ。 泥まみれ、ごみまみれだけど、洗って食べる。。。

こんな小さい菜園でも、がっかり度はすさまじいので、本物農家さんはもっともっと
たいへんだろうな。。。

午後もう一度行って、泥がくっついた苗や菊の花の、泥落とししようと水をかけたり
泥をはらったりした。 今日は晴天なので、葉っぱにくっついた泥は乾き始めている。
駄目元で、やらないよりは…、という感じ。
まだ耕せない。 土は水分をたっぷり吸ってすごく重たい。
畝と畝の間に、堆肥や肥料をおいてあったのは、無い。 泥流と共に流されたみたい。


150912ine.jpg 150912kabe.jpg

(左)自宅と菜園の途中の田んぼは、場所によっては、なぎ倒されてこんな状態。
(右)高速の下の通路の壁に、泥流の通った跡があった。 高さ1.5mほど。
この通路から、どおおおおおっと菜園に流れたんだ…、真夜中に。

菜園の場所は、高速道路の泉PAの近く。 泉PA入口付近の、ローソンが浸水
したようで、片付けに追われる様子を通りすがりに目撃。

今日は天気もよく土曜日だし、たくさんの人が作業に追われてた。
車を止めるスペースも入れ替わりたちかわり。 ちょうど出る方がいて助かった。
作業しながら、ミンミンゼミの声を聞いた。 まだ居たんだねえ。。。
アゲハの幼虫がくっついていた人参もなぎ倒されていて、人参はできるのだろうか?
 

白菜苗は、じつは・・・。

 150904 romane 150904daikon.jpg

(左)白菜の苗を定植してきた。 じつは、8/11に種を蒔いた白菜はほとんど虫に
食われてしまい、あわれな状態なので、仕方なくDYIの店で苗を買ってきて植えた。
去年のハクサイがりっぱだったので、同じ品種が作れず残念だあ・・・。

(中)ロマネスクという名がついている、尖った黄緑色のカリフラワーの苗も植えた。
去年も通販の苗を買って植えたけど、直径5cmにもならず、恨めしかった。
なので、今年は近所のDYIの店で苗を見つけたので、植えてみた。

(右)すでに穴ぼこだらけの、大根の芽。 本葉が出そうな時期が一番心配なのよね…。
黒い小さい虫がいっぱいつくときがある。 毎日見にいかないといけないなあ。


150904ingen.jpg 150904ingen b

(左)手無しインゲンが採れた。  秋野菜までのつなぎにと思って植えたものだけど、
(右)混み過ぎちゃって、花は咲いてるなあとは思ってたけど、こんなに採れると
思わなかった。 予想外の多収穫o(^o^)o  
でも・・・、よそ様の畑の枝豆の根元に、長い生き物が入っていくのを見てしまったので
この、混んだインゲンに手を入れるのが、ちょっと怖かった。。。(@_@)(@_@)
支柱でざざざざざ・・・と揺らしてみて、大ジョブ、なにも居ない…、でもおそるおそる
インゲンの葉をかき分けたら、いっぱい実がなってた、というわけ。 はあ~~。。。

他に今日は、ほうれん草の種も蒔いた。 一週間ほど前に、カキガラ石灰を混ぜて
おいた畝に。 猛暑後、急に涼しくなってから、青物がとても高いので困ってる。
自家製ホウレン草の収穫までは時間がかかるけど、春の様にまた、わあお!と
言える収穫を目指すぞおぉぉ! 
来週は雨が多いらしいので、水やりの心配はないかも。

急に涼しくなってから、あまり聞こえなくなっていたセミが、昨日今日と気温が
あがったので、また鳴きだしてる。 菜園付近では、ミンミンゼミが、
庭ではツクツクボウシが、スーパー前の木の枝でアブラゼミが。 
夜には、ガチャガチャだから、クツワムシかなあ? コオロギも鳴きだした。
お風呂に入っていると、3種ほどの虫の声が輪唱のように聞こえる。 
そうだ、虫の声が聴けるページでなにが鳴いてるか探ってみようか・・・・・・。

ニラの花の蝶たち

150901hime aka 150901kiageha.jpg 150901kitateha.jpg

菜園のニラの花が咲きだすと、今までどこに居たの?と思うほど、蝶たちでにぎわう。
今日撮れたのは、ヒメアカタテハ キアゲハ キタテハ 
他にも撮ったけど、ぼやけてしまったのは、ベニシジミ コアオハナムグリ キチョウ
セセリチョウ 蜂 小さい蛾の仲間 モンシロチョウ  など。
ほとんど見慣れた蝶たちだけど、白い花が急に色づくサマは、見ごたえがある。

キアゲハは悠然と、わが菜園の人参に卵を産み付けてるようだった。
前回見た、幼虫は見つからない・・・。 茎は数か所食われてるけど。。。


150901tougarasi.jpg

かぼそい1本の唐辛子の苗から、こーーーーんなに採れちゃった。
どうすんの、こんなにいっぱい、と家族もあきれ顔。 採れちゃったんだから収穫して
しまわないと、ねえ・・・。 いつまでも菜園に植えっぱなしにしておくと、まだまだ
実がつく感じなので、片付けてしまおうと根っこごと引き抜いてきた。
赤いのは乾燥させて保存、青いのは、どうしようかなあ・・・?


プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!