FC2ブログ

台風一過

 160831kiageha.jpg

台風通過後の菜園はどうなってる? 去年のように川の決壊は
なかったので、たぶん大丈夫だろうと思いながら、行った。

(左)27日(土)に種を蒔いた大根の芽が出ていた。 畝はもっと
高く作ったはずだけど、雨のあとなので、扁平になってたのは
仕方がないか…。

(右)モグラのせいか、まばらにしか出なかった人参の葉っぱに
みつけた!とばかりに、キアゲハが卵を産み付け作業中。

風も思ったほど出なかったので、支柱に絡まって育っている豆は
無事。 年末に豆で収穫して煮豆にする品種だそうな。 
菜園ご近所さんに種をいただいて植えたもの。(写真無し)


台風10号が、観測史上初めて東北に上陸する、というので、
昨日(8/30・火)は、ただじっと過ぎ去るのを待った。
鉢植えやプランターは軒下に避難させ、飛ばされそうなものは
屋内に片づけ、30年余も閉めたことがない雨戸をガタビシと閉め、
窓ガラスが割れた時でも飛び散らないようにカーテンを閉め、
飲み水も確保し、懐中電灯の電池も確認し・・・・・・・・。
どんだけひどいことになるのだろうと心配したけど、宮城県を
すり抜け、岩手県大船渡に上陸したようだ。
通過後の揺り戻しの風もたいしたことなく、ほっとした。
一夜明けて、台風は岩手県や北海道で大暴れしていったことが
わかり、台風の怖さを改めて知った朝になった。

スポンサーサイト



居座る里芋


160827satoimo.jpg 160827minipi.jpg 160827tenasi.jpg

(左)5月植えの、里芋。 まだまだ菜園に居座る。 
子芋になるだろうと思われる、根元の小さめの茎は取り除くべきか?
そう思って根元をみてたら、ぎょっ(@_@) 例の黒い芋虫が・・・・(x_x)
あんまり見たくない類の芋虫なので、葉っぱごと落っことして土かけた。
ごめん、昆虫はけっして嫌いじゃない、けど、ざわざわするものは苦手。
結局小さめ茎の処分もやめた。。。

(中)ミニパプリカのはずだけど、緑のまま。 鈴なりのはずだけど、
たいした数は成らず、初めて作るものって、期待感があるせいか
なんだかがっかり感がおっきいなぁ。 ミニピーマンとして食べよう。

(右)インゲンが終わってから蒔いた、手無しインゲン。 手無しなのに
ひとりで立てなくて、やっぱり支柱が必要だった。 
でも、花はちゃんと咲いてるので、また採れたてインゲンが食べられる。
嬉しいぃ。
ツルありインゲンは採れすぎて、小分けに冷凍室に入ってるけど、
生のような歯ごたえが無いので、料理法変えねば、と思ってる。


160827romanesko.jpg

キャベツとロマネスコの苗の一部を、菜園に定植して不織布をかけた。
モンシロチョウがいっぱい飛んでいるので、隙をみせたら狙われる!
でも、明後日以降、また台風が北上してくるようなので、とりあえず
ふた畝だけにして、台風通過後に、残ったブロッコリーやキャベツを
定植予定。 

写真は捕らなかったけど(ただ土面だけだから)、冬採り大根のタネを
蒔いた。 大雨にならないといいなぁ。 


にらの花に、キタテハ。
160827kitateha.jpg


金山かぼちゃ 一週間で急成長


 160826kabotya1.jpg 160826himeuranami.jpg

(左)(中) 一週間で急成長した、金山かぼちゃ。(@_@) 
場所とるけど、これはしばらくそのまま、様子を見なくちゃあ!
色もついてきた(^-^*)/

(右)ヒメウラナミジャノメ にらの花にきていた。
シジミチョウの仲間ではなく、タテハチョウの仲間のようだ。
毎年、にらの花には蝶が色々吸引にくるので、ちょっと楽しみ。


160826hebiuri1.jpg 160826hebiuri2.jpg

40cmほどの長さに育った、ヘビウリをいただいた。 (右)は切り口。
名前はザワッとするけど、表面はさらっとしてて、切り口はゴーヤを
おもいおこさせる。 
中わたを取り除き、うすく皮をむくと、食べられる部分は薄っぺらで
淡泊なキュウリのような感じ。 生で行けるかどうか、?なので
炒めてみたら、しゃきしゃきして、意外といけた! 
この実の形や、棚が必要になることなど考えると、作ってみようかとは
思わないな…。


相変わらず、暑い日が続いている。 台風9号が去って次の日(23日)
我が家付近、豪雨になって、ちょうど運転中だったので、ぎょっとした。 
バス道路のところどころに水たまりが、あっという間にできて、
こんなとこで前の車が止まってしまうと、私の車もおしゃかに
なるのでは?と、内心ひやひやどきどきばくばく…だった。 なんとか
通り抜けて、はあ~~。 

そんな大雨が小一時間も続き、ベランダにおいてある、キャベツや
ブロッコリーの苗にも大雨が(x_x)(@_@)  根腐れが心配。

日中晴れ、夜また雨。 来週には台風10号が来るみたいだ。
雨の合間に、菜園に定植してこないと。


23日(火) 夕方5時に友人と待ち合わせ、ツバメのねぐらを見に
出かけた。 午後豪雨、その後も雨が降ったりやんだりしていたので
やめようかどうしようか、さんざん悩んで、場所だけでも見とこうかと
いうことになり、夕方から家を空けられる日も、そうそう無いし、
南の方角は明るいよ!なんて、言いつつ、行ってみた。
天気が良ければ、まだ明るい時間のはずだけど、雨の後でどんより。
でも、奇跡(^-^*)/が起こった! 夕焼けになって、雲間を飛ぶ群れが
じょじょに増えてきて、いつのまにか頭の真上もたくさん飛んでいた。
わあお! これがツバメのねぐら入りなのかあ…と、ポカンと大口開けて
見入った。 来てよかったあ!!!

近所の木に、猛禽がいたので見ると、ん? トビの顔じゃない! 
ハチクマのようだった。 幼鳥だったかも。
川岸の葦の淵を、茶色の胴体の長い細い動物が! イタチ? テン?
暗くなったら、ツバメではなくコウモリがひらひら。

青トマト 

160821aotomato2.jpg

(左)青トマト。  大玉と中玉の未熟トマト。
そのまま置けば、色はつくと思うけど、中玉の方はほとんど実割れ
するので、そろそろ終わりかなあ、と思っていた。 
仙台は今のところ直撃はしていないが、台風が3つ近づいていて
そのうちの一つが明日、関東~東北を縦断するような予報がでていて
なら、今のうちに片づけちゃおうと考えて、支柱を外して片づけ作業を
やってきた。 暑かったあぁぁ。 
暑いはずだわ…、今日の最高気温は35度を超えていたらしい。
仙台で、これほど気温があがるのは珍しい。

(右)青トマトの即席漬けもの。 塩を軽く振り込んで、冷蔵庫へ。
食べごろは明日かな。


青トマトレシピで検索してみると、けっこう色々料理法があるみたい。
塩漬け 酢漬け ジャム(ん? ジャムなの?) なんて思いつつ
一番簡単な即席塩漬けにしてみた。 酢のもの苦手なので。。。
他にも、パン粉をつけて焼くとか、カレー味にするとか…、
ふーーー--ん。
捨てるの惜しいなと思って、家に持ち帰ってよかったあぁ。


次の日(8/22)
160822tomato.jpg
やってみた。 即席塩漬けは、まあまあ…、青臭いトマト味。
パン粉をつけて焼いてみた。 むーーーーー(@_@) 私の好みの
味とは言えなかった、残念。 もう少し焼けばいいんだろうか?
疑問のままだけど、また食べたいという味ではなかった…。
ま、なにごとも経験なり。 でもやっぱ、酸っぱいのは苦手。



かぼちゃ 収穫

 160820ka3.jpg

(左)かぼちゃ 収穫。 
軸の色が変わってきてたので、そろそろいいかなと思って。
同じ種類と思って植えたけど、違う種類だったみたいだ。
食べて旨かったから、植えてみる?と、友人に種をもらったもの。
できたかぼちゃをみて、家族が、こんなにいっぱいどうすんの?と
非難の声。 …ったく、非難じゃなく、よくできたねと言ってほしいよ!
種をくれた友人と娘たちに送ったら、家に残るのは2個位でしょ、と
いうと、ああよかった、って。(x_x)(@_@) ぷんぷん。

(右)じつはまだ、未熟なものが数個、残っている。
しばらくは待ってみるけど、熟すだろうか…?
秋植え野菜の時期が、もうすぐ。 畝を空ける必要が・・・・・・・・。


160820ka1.jpg 160820ka2.jpg

上の2個とも、同じ種類の、金山かぼちゃ という種類。 未成熟。
別の友人(地元の名産らしい)から、やはり食べて取っておいた種を
もらって植えたもの。 本来は赤く色づき、ずっしり重い種類らしい。
むーーー、どうしたものかと思いつつ、やはりもう少し、菜園で様子を
見てみることに。
種をくれた友人にも苗の時点であげてあるので、どうだった?と聞いたら
2個、赤く大きく実が育ったという。 あと数個は小さかったよって。  
土と肥料のちがいかなあ…。

台風7号通過

160817hakusai.jpg 160817hakusai2.jpg 160817romanesko.jpg

台風7号が関東から東北の海側を通過して、夕べから今日昼前まで
雨が降ったりやんだり。 風は思ったほどでなく一安心。
昨日から、雨を予測して、鉢やプランターなどを、あまり雨が当たりにくい
場所に移動しておいた。

(左)一昨日蒔いたばかりの白菜が芽を出していた!(@_@) はやっ!
(中)ん? 端っこに、蝉の抜け殻が。 へっ? 夕べあの雨の中、土の
中から出てきたの? だとしたら、今日台風通過後の午後、ジーーーー
っとうるさく鳴いていたのは、きみ? 

(右)ロマネスコの苗をポットから鉢に移した。 もう少し育ったら
菜園に植えなおすつもり。 


160817korotan.jpg
今年はあきらめた、ミニメロン・コロタンの実がふくらんできた。
育っていれば、今頃はりんごくらいの大きさになって、網目模様に
なってたはずのもの。 これからでは、そこまでは育たないだろうな。


リオ・オリンピックでは、卓球女子団体で、涙の銅メダル!
おめでとおぉぉぉ、愛ちゃん。 おもわず もらい泣き。
佳純ちゃん、美誠ちゃん 素敵だよぉぉぉぉ。
チームワークもとってもよかった。
特に愛ちゃんは、泣き虫愛ちゃんの時代から、宮城の誰もが
応援してきたよぉぉ。 もちろん、日本中だよね。 
宮城の日本の卓球少女が世界で輝いた日、おめでとおぉぉぉ。

キャベツ&ブロッコリー苗

 160815kyabetu.jpg 160815burokkori.jpg

(左)ポット苗の、キャベツ(上の段)とブロッコリー(下の段)
(中)キャベツ (右)ブロッコリー  

ひょろひょろ伸びだしてるので、大きめのからプランターに植えた。
種を蒔いたのは、7/11、蒔いてから、35日め。 
菜園に植える予定だけど、カンカン照りが続くので、しばらく庭に
おいておこうと苦肉の策。 
明日明後日ごろ、台風が来そうなので、雨も風もどの程度だろうか
心配だけど、雨待ち状態でもある…。

こちらは、今日ポットに種をまいた、白菜。
160515haku_tane.jpg


今日午後、揺れた(@_@)(@_@)
この辺りは震度4と発表があったけど、体感的には3弱くらいかな。
それでも、揺れると、自然に身体がかまえる。 こわばる。
お願い、これ以上揺れるな!  
・・・・・・・・・10秒くらいたって、ほーーっと気が緩む。
途端に、蝉の声がうるさいほど聞こえてきた。 数秒間、聞こえな
かったようだ。

地震は、決して絶対、慣れることなんて無い。

夕べは、ペルセウス座流星群



菜園横の稲。 
穂が出たなあと思ったのは、7/31でほぼ2週間前。
今日の時点で、もうこうべを垂れる稲穂かな状態。 ここのところ
気温が毎日30度超えなので、生育が早いのかなあ…?
COOP横に置かれた、大型の水盤の中の稲は、まだ穂も出ていない。


160813suika.jpg 160813edamame.jpg 160813kabotya.jpg

(左)菜園ご近所さんの、楕円形の大玉スイカ。 お見事! ですよね。
こういうのを見ると、私も敬遠しないで、来年はメロンやスイカを作って
みたくなっちゃうなぁ。 
この画像はよそ様のものなので、「菜園」ではなく、「風景」。

ちなみに今年ベランダで植えている、ミニメロンのコロタンは5月末頃から
原因不明の、病気?ウィルス?なに? わからないまま育たず。
少し無事に残ったツルが、今はただの、グリーンカーテン化している…。

(中)未成熟の枝豆。 ころっと太ってほしいと願ってるけどどうだろうか?
(右)まもなく収穫できそうな、かぼちゃ。 ごろっと数個、葉っぱに
隠れてる。 大きな葉っぱが密集してるので、まだ正確な個数を
把握していない。

菜園から見える、東北自動車道では、北へ向かう車がのろのろ、
南へ向かう車はびゅんびゅん 走っていた。
バックグラウンドミュージックは、ミンミンゼミの大合唱。


夕べ、2階のベランダに寝そべるタイプの座椅子を出して夜空を見上げた。
ペルセウス座流星群。 毎年見上げてるけど、雲に隠れて見えない年も
あり、今年はいい具合に半分の月も西に隠れて、真上に夏の大三角形が
くっきり。 その周辺を、音もなく、ヒュッと流れた(^-^)/ 
午後10時半から12時頃まで、10個見えた! もしかしたらあれも?と
思われる(飛蚊症のようにも思うけど、方向がやっぱ流星?)ものも
含めると結構な数が流れたと思う。 
ベランダで一人にんまり。あやしい人みたいだぁ…。

寝静まった夜は静か…っていうのは違うみたい。 
少し遠くで、車やバイクの音、救急車の音も。
蝉のジジッていう声、ゴイサギの声(?) コオロギやスイッチョンなど
色々聞こえた。 ちいさめの蝙蝠もひらりひらり。

10時過ぎていても、飛行機が何機も飛ぶので、 流星か? いや違う!
など、声に出さずに独り言。
夕涼み、楽しかったあぁ(^-^*)/

暑い夏 蝉の夏

 160806tuktuku.jpg 160806brokko_ha.jpg

(左)アブラゼミ  (中)ツクツクボウシ

連日30度超えの日が続いている。  壁以外でも、葉っぱの裏とか
草花の茎とか、アブラゼミの抜け殻がみつかる。 
ツクツクボウシが八重桜で鳴いてたので、写真を撮ろうと声のする方を
さがしたら、ツクツクボウシの前にアブラゼミを見つけた。 
同じ木に4匹。 他からも聞こえるので、いったい何匹いるのやら…。
暗くなってもまだ鳴いてるので、蝉なのか、頭の中の耳鳴りなのか、
わからなくなることもある。。。
ツクツクボウシは人の気配ですぐ鳴き止むので、なかなか見つからない。
やっと見つけても、アブラゼミのように、くっきりと写せない(x_x)

(右)ブロッコリー 花が咲いてしまったぁ。 春蒔きは難しいみたいだ。


今日、リオ・オリンピックの開会式をTVで半分ほど見た。
日本とは、ちょうど12時間の時差ときいた。


オクラ 初物

160803okura.jpg 160803okura2.jpg

オクラ、初物。 8個。
なんだか小さいのも採ってきちゃったなぁ…。

それでも今季初、なので、東向いて、にこっとして、食べた。 (^-^*)/
これで全部!と言って食卓にだすと、これで充分!と家族は言う。(x_x)
まったく、作らない人にそんな言葉、言ってほしくない、ぷんぷん。

そりゃあ、採れだすと毎日洪水のように採れることになるけど、
農薬漬けの野菜はできるだけ口にしたくないのよ、わかるでしょ!


午後から急に暗~くなってきて、ばらばらと雨がきて、ごろごろと雷も。
そのころ宮城県内、白石とか栗駒とかで、大雨になってたらしい。
我が家付近はそれほどでなく、しばらくしたら明るくなってきたので
大暴れの雲はそれたらしい。 

雨がやんだら、アブラゼミとツクツクボウシがまた賑やかに鳴きだした。
アブラゼミの抜け殻が、家の壁にくっついているのをめっけ!
あらまあぁ 夕べだったのかなあ…?  見逃してばっかだなぁ。

次の朝(8/4の朝) 
抜け殻が二つになってた。(@_@)(@_@)
160804nukegara.jpg

ツクツクボウシ 鳴いた!

朝7時すぎ、庭の八重桜の中から、ツクツクボウシの声が聞こえた。
今季初 聞き! 

毎年、7月末頃に、ヒグラシと前後するように鳴き始めるけど、
今年は、ヒグラシの庭鳴きがなく、さみしく思ってた。



シカクマメ2個収穫

160722sikaku.jpg 160731sikakumame.jpg 160801sikaku.jpg

2本の苗をプランターに植えた、シカクマメ 2個収穫。
(左)7/22 (中)7/31 (右)8/1
切ってみると断面が四角模様で、空洞になっている。 どうりで軽い。

小笠原へ旅した時に一度食べた覚えはあったけど、味は覚えてなくて
知らないことは net検索。 南国の野菜なので、冷蔵庫保存は不向きと
出てたので、2個しかないし、すぐにいただくことに。
さっとゆでて、マヨベーズで食べてみた。 サクッとして以外に美味しい。
苦みも辛みもない。 インゲンの味はしない…。
インゲンと思ったらいけないもののようだ、って思った。

まだ数個、花をつけてるので、もう少し楽しめそう。
来期はもっとたくさんの苗を植えようかな。(^-^*)/
暑い夏のほうが、実成りがいいのかも、ねっ!


昨日は、都知事選挙で、午後8時と同時に、小池さんの当確がでた。



プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!