FC2ブログ

金山かぼちゃ 収穫

 160927yugao.jpg

(左)一か月遅れで、金山(かなやま)かぼちゃ、収穫。
福島県・会津、ご当地ブランドのかぼちゃと、同じにできた!とは
思っていない。 小ぶりでいびつで、なんとも武骨な出来具合。
2週間ほど寝かせてから、食べてみるつもり。 どんな味だろうか?
ほくほく美味しいといいんだけど・・・。

(右)いただきものの、ゆうがお。 
なんと60cmもあって、ずっしり重い。 食べきれそうにないので、
友人と、3ぶんこにした。
夕食に、巾5~6cmほど、直径15cm 薄味に こっくり煮て食べてみた。
とろけるような口当たりで、美味だったわぁ(^-^*)/

でもまだいっぱい残ってる。 煮てから冷凍もいいって聞いたけど
こんな感じに煮てから冷凍すると、解凍した時には、とろけて
スープみたいになっちゃうかも。
まず、やってみないと、ねっ。 やってみよっか。

以前作ったことがある、とうがんと似てるけど、とろけ具合は、だんぜん
ゆうがおに軍配! 
来年、苗を見つけたら植えてみようか…。

スポンサーサイト



紫蘇の花盛り

 160923siso1.jpg 160923siso11.jpg

(左)菜園お隣さん、青紫蘇なのに、紫色の花が咲いていた。 
へえぇ…、こういう種もあるんだあぁ。

(中)(右)私の菜園の、ふつうの青紫蘇。 尾っぽ縞々模様の蜂。
蝶は、モンシロチョウ モンキチョウ セセリチョウ キタテハなど、
蝶々の人気は、今の時期、にらの花と二分中。 

あ、喜んでいるといつのまにか、種がそこいらじゅうに散らばって
来年も菜園のあちらこちらに、紫蘇が繁茂するんだろうな。
茎ごと切って花瓶に、花を生けるようにさしておくと、しばらくすると
根っこも生えてくる。 すごい生命力。


160923mozu_o.jpg 160923mozu_m.jpg
モズ、♂♀
キキキキキーーと鳴いていた。 



メボソムシクイ 通る(^-^*)/

160917meboso.jpg 160917meboso2.jpg

メボソムシクイが、昨日一昨日と1羽づつ、庭を通って行った。
夏小鳥の渡り途中と思われる。 在宅してて見られて、超ラッキー!
始め、聞いたことの無い声が聞こえて、なにかの地鳴き?と思い、
庭木の中をちょろちょろ動く小鳥が居たので、葉っぱからでて来いっ!
念じ(^-^)ながらじーーっと待ってると、緑がかった小鳥で太い眉が!
(@_@) おおおおお、ムシクイ類だあぁ。 …でも、なにムシクイだ?
さんざん悩んで、見た記憶を書いてお聞きしたら、メボソムシクイと
教えていただいた。 渡ってくる春でも声ばかりで、なかなか姿を
見られなかったので、とっても嬉しい~~♪ 
我が家の庭は、無農薬で小鳥仕様! いつでも来てね~~♪

追記(9/22・木)
雨の一日、雨粒が木の葉に落ちて、葉っぱが プンっと揺れる、
そんな様を見ていると、あれあれ? 小鳥? そう、やっぱ小鳥、
それも、メボソムシクイ! 
見えてくると、どんどん見えてくるものみたいだ。 わあお!
もしかして、気が付かなかっただけで、毎年通っていたの? なんて
考えると、わくわくしちゃう。



160918korotan.jpg 160919kyabetu.jpg

(左)ようやく ころたん 一個収穫できた。
本来なら、お盆の頃に収穫できるはずだったけど、我が家の苗は
なんだかわからん病気にかかって、3株とも駄目になった。
いっしょに苗を買った友人から、すこし伸びが遅いけど…っていうのを
譲ってもらって、ベランダで見守ってきたコロタンが、この夏の暑さも
きっと応援してくれたかな、なんとか育った。 
来年も(気が早いね)また、チャレンジするつもり。 
切るのはもうすこし先。 そのまま見て、熟成(するかな)させ、ゆっくり
姿を楽しんでから食べる。 

(右)鉢植えのキャベツ。 菜園と庭と、両方で育ててる。
毎日目を配っているせいか、モンシロチョウにはまだ、喰われてない。



ノビタキ飛来

 160916nobitaki_a.jpg 160915hoozki.jpg

(左)(中) ノビタキ君。 2羽。
菜園近くの七北田川沿いの、あぜ道で、今秋初の出会い。 嬉しいぃ。
昨日一昨日と通った時は見ていないので、私は、今秋初。
きっと通り道なんだろうと思う。 だいたい毎年、この場所で会える。

去年は、川の氾濫で稲が泥をかぶったところで、今年は草が生い茂って
いて、稲作はやめたのか、やすんだのか…。
草原になった田んぼに、トンボがいっぱい飛んでいた。

今日は、ツバメも数羽飛んでいた。 
もっと北の方から飛んできたツバメたちだろうか。

(右)昨日、菜園で摘んできた、ほおずき。 乾燥させて飾るつもり。


里山のとっとこさま 連絡方法がいまいちわからず、
勝手ですみません、リンクさせていただきました。
もし、不都合ならば削除しますので、ご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

白菜定植

160914hakusai.jpg 160914batta.jpg

(左)白菜定植。 
8/15 に ポットに種を蒔いたものが、ようやく定植できた。 
なかなか成長しなくて、やきもきした結果、小さめだけど植えて
しまおうと。。。  昨日の雨で菜園はしっとり湿っているので
いいだろうと思って。 もし枯れてしまったら、DYIで苗を買うしか
ないかなあと思いながら。 

(右)キャベツの不織布にくっついていた、バッタ君。
昆虫エクスプローラで調べたら、見つけやすくは無い! 種類の
ようだ。 シブイロカヤキリというのに、一番似ている。

白菜を植え終わった後、きれ~いな蝶が飛んできた!
あっ、見たことある!  図鑑で(@_@) と、家に帰って蝶図鑑を
確認したら、ツマグロヒョウモン♀ 数秒の出会いで、残念、撮れず。


160914hakusekirei.jpg
手洗い場近くで、ハクセキレイの幼鳥が羽づくり中。

蝉はもう鳴かないと思っていたけど、菜園わきの加茂神社の森から
ミンミンゼミの声が聞こえた。
種ばかりになった ひまわり に、カワラヒワが! 
今日も飛ばれてから気が付いた。 まが抜けたバーダーだわ、私。

そろそろ、ノビタキが通るかもと、いつもの場所に行ってみたけど、
まだ気配なし。 
カワラヒワが電線いっぱいに、数珠のように群れてた。 その下は
黄金色の刈り取り寸前の稲穂で、その中にぴょんと伸びてる草に
ノビタキが止まる…様子を期待して、明日も明後日も通ってみよう。





娘の帰郷

土曜日(10日) 関東へ嫁いだ娘(次女)が帰郷してきた。
一週間ほど前に、泊まるだけなんだけど、行っていいか?ってラインで。
いいに決まってるでしょ、さとなんだから、というと、夜に来て次の朝には
もう帰るんだとか。

仙台在住の頃の友人たちと、仙台恒例の芋煮会をやって、その後だべって
さとには寝に寄るだけ、だって。
まあ若いうちはそんなもんでしょうね(@_@)(x_x)

で、8時すぎに、なんと、ただいま~っ。 え? ただいま か? なんて
頭をよぎったけど、まいっか。(^-^*)/
父親にはお酒、私には鳥グッズのお土産をくれた。 ありがと。<(_ _)>

私とのつもるおしゃべりは、日付が変わるころまで、近況など色々…。
ジャズフェスに出るはずだった友人の病気ことや、旦那さんのご両親の
手術のこと、仕事先のおなかの痛い話、そんなこんな色々…。
それでも、こちらに居た時よりは平和にくらしてるよ、と締めくくる。
こっちの、ごしゃげる話もみんな吐き出して、少しはすっきりしよう、
などと、母親を励ましてもくれる。 ありがと。
ごしゃげるは、私の実家付近の方言で、腹が立つ、悔しい、胸が煮えくり
かえる、・・・ような意味合いか。
いつも のほほんと、野菜とばかり話してるけど、ごしゃげることは本当は
山ほどある、なので、畑に吸い取ってもらっている。。。

話し足りないから、新宿バスタまでバスで帰るというので、仙台東口へ
送りがてら、しゃべくり大作戦。
お酒をおろしたから、帰りは軽くなると思ったよ~、とか言いながら
私の手作りケチャップと枝豆をリュックに詰めて、重っ! 
そうなのだ、さとに帰れば、荷物が増えるのは、いつの世も同じ。
重いから、カボチャと玉ねぎは宅急便で送ってね~と言いおいて、
娘台風は去っていった。 ふ~~。


ブロッコリー&キャベツ無事

 160910ingenokura.jpg 160910edamame.jpg

(左)不織布の中のブロッコリー どうやら無事。 キャベツも。
丸い支柱が小さめなので、中でめいっぱい育つまでこのままにして
どうしようもなくなれば、不織布を外して、青虫退治にせっせと通う
ことになるか・・・。

(中)育ちすぎの心配をした、オクラとインゲン。 今日採れたぶん。
(右)全部収穫してきた、枝豆。 ころっころ、してる(^-^*)/

金山かぼちゃも無事。 軸が茶色になるまで、もう少し我慢我慢。
お日様、お願い! 美味しくしてね~~♬

本葉が出たばかりの大根の葉に、雨のせいで土はねが ざりざりと。
なので、土を落とすために水をかけた。
明日になれば、シャキッとして、・・・るといいなぁ。

今日はまだ軽の代車で、白くてきれいなので、泥はね つくなよっ
といった感じに、そろそろと行った。 

晴れたけど、やはり蝉の声はしない。




大雨ふたたび

昨日(9/8・木) 台風13号が熱帯低気圧に変わって、夕方から
大雨ふたたび。 
夕食時や就寝しようかという時間帯に、気持ち悪いほどの豪雨。
庭のあちらこちらが水浸しで、コオロギにとっては、海。。。
なんだかこの日を境に、蝉の声が消えたような気がする。
今日はすっきり青空だけど、聞こえるのはコオロギの声だけ。

夕べ9時半過ぎに、避難準備情報がスマホに けたたましく 鳴った。
我が家付近は七北田川からは遠いし、少し高いところなので、洪水の
心配はないけど、菜園は去年9/11に洪水にあってるので、心配。

でも今日は動かず、というか、動けず。 
3年目の車検に出す日なので、泥んこ車を洗って、車内のお掃除を
いくらか (x_x) して、ディーラーに行った。 代車の軽自動車を運転して
帰宅したけど、すぐには慣れなくて、ブレーキのタイミングが微妙。
なので、慎重に帰宅するだけにして、菜園の様子を見に行かなかった。
明日はどうしようか悩んでいる。 去年の洪水の影響でまだ道が
でこぼこのままなので、やだなあ・・・・という感じ。

オクラは毎日あっという間に育つし、てなしインゲンも太っちゃうなぁ、
金山かぼちゃは水浸しになってないかなぁ、一昨日、不織布の中で
モンシロチョウがひらひら飛んでいたので、キャベツ危うし…、などと
あれこれあれこれ、私の愛しい野菜たちに思いをはせる。。。

春菊の芽とだいこんの芽

160905syungiku.jpg 160905daikon.jpg 160905ingen.jpg

(左)春菊の芽  (中)ダイコンの芽
芽がでたばかりの、この初々しさが好き。 でも、あっという間に
穴ぼこが(@_@) ダイコンはまだ双葉なのに。
虫には、美味しいんだろうなあぁ。
今日は曇りなので、土の色が黒っぽく見える。

(右)手無しいんげん、収穫できた。 二人暮らし、これでも
小鉢に2回分ぐらいはあるかなあ。 


前回、お隣さんの菜園のひまわりの花が、終わって種になってて
カワラヒワが数羽とまってついばんでた。
今日は撮ろうと思ってカメラを持っていったけど、ありゃあぁ(@_@)
昨日かなあ、すっかり刈り払われてしまってた。
まだ、その菜園お隣さんに、会ったことがない! 時間帯や曜日が
合わないんだろうけど、4月からまったくお目にかからない。
こんにちは、トウモロコシ美味しそうにできましたね、なんて、世間話を
したいなあと思ってたのに、そのトウモロコシもすっかり終わってる。


夏野菜終盤

160902kabotyaA.jpg 160902kabotyaB.jpg 160902edamame.jpg

夏野菜がそろそろ終盤。
(左)(中)会津金山かぼちゃ いい感じに色がついてきてる。
前回からちょうど一週間後の様子。
まだ、軸が緑なのでもう少し畑に置いておくことにする。

会津金山かぼちゃで検索してみると、8月末頃に収穫し、しばらく
熟成させて、9月半ばに出荷、と出ていた。 
金山かぼちゃ
ほくほく美味しいかぼちゃができますように! 楽しみ!

(右)枝豆が食べごろになった。 毎年、出来が悪くて実がペタンコで
食えるとこない、と家族に不評だった(x_x)  でも今年は大丈夫。
ギュッと硬い! 

かぼちゃの畝がまだ空かないから、枝豆を採って、畝を空けて
秋野菜の苗を植えたり種を蒔いたりしないと。
台風後、また暑さがぶりかえしてきたけど、ペットボトル持って
タオルを首に巻いて、いざ!  ・・・ってほどでもないか。。。

今日はブロッコリーの苗も植えて不織布をかけたので、不織布の
畝は3つになった。 前の不織布の中のキャベツ、虫くいいっぱい。
葉の裏もよ~くみて不織布をかけたつもりだけど、すでに卵を
産みつけられてたんだなぁ。 手ごわい。
まだ庭にいつくか苗はあるので、植え替えたりして、まだ順調の
文字は使えないな…。

プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!