FC2ブログ

菜園芋煮会

 161030sanma.jpg

菜園仲間の芋煮会。 味噌味と醬油味の2種類だそうで
野菜を切ったり、味付けをしたり、もっぱら作り手に加わった。
こんな場には、たいがい鍋奉行がいるもの、今日もしっかり、居た!
同じ山形出身ということで(かな?) 味付けをまかせてもらった(^-^*)

鍋が会場へ行ったあと、サンマが網に。 
サンマの油が炭に落ちて、もうもうと煙、そのうち真っ黒(@_@)
手前のは、ホルモン。 あんまり我が家では食べないものも、
こういう場に来ると、ちょっと箸をだしてみたり。 食べず嫌いが
なおるかも。

161030uta.jpg 161030bingo.jpg

なんと、開会のあいさつからはじまり、ちゃんとプログラムもあって
民謡を歌う家族が招かれていた。 菜園仲間のお知り合いらしい。
男性が尺八を、それに合わせて女性と6年生の娘さんが民謡を。
い~~い声がまわりに響いてた。 拍手喝采\(^o^)/

みんなのおなかがいっぱいになった頃、ビンゴゲーム。久しぶり!
ビンゴになった人から順番に、里芋 大根 長芋 玉葱 じゃが芋
といった、菜園仲間の収穫物が商品に出された。
40人もの大勢で、空くじなしだなんて、申し訳ない。 
集めた会費ではきっと、間に合わないよね、ありがとうございます。

後片付けもみんなですればあっという間、定年すぎた男性が多いと
思っていたけど、今日は女性の参加者もけっこう多くて、普段は
時間が合わずに会えない方とも色々話せて、楽しい芋煮会でした。

天気も味方してくれて、青空で暖かい日になった。よかったよかった。
スポンサーサイト

今頃 会えるなんて

161029tumaguro_oo.jpg 161029tumaguro_m.jpg

最近、仙台でもあちらこちらで目撃されはじめた、ツマグロヒョウモン。
北国では冬が越せないと聞いてるけど、今頃になって会えるなんて。
実は、ずっとずっと会いたいと思ってた。
でも、こう寒くなって、草むらで力尽きそうになってる状態での出会いは
ちょ~っと悲しいぃ。。。
菜園で一度、目の前をひらひら飛んでいくのを見たことがあって
その時はカメラを向ける暇もなかった。

幼虫はすみれ類を餌にするので、関東では普通にみられる蝶だとか。
我が家の玄関前に、毎年ビオラを植える。 いつか来てくれないかしらと
心待ちにしているのだけど、初冬ではなく、ぜひ春に。


この秋、初ほうれんそう。

161028horenso.jpg

この秋、初! ほうれん草が収穫できた。 美味しそうだぁ(^-^*)/
品種を変えて2種、種を蒔いたけど、別の品種はなぜか芽が
ばらばらで、芽が出そろわなかったので、あきらめて、又別の品種を
蒔いて、時差をつけて収穫する予定。

一昨日と今朝と、庭にジョウビタキがちょっとだけ姿を見せた。
♂と♀は、別行動らしく、互いは知らんぷりしてたけど、
庭のスズメやヤマガラが、騒いで追い立てるようだった。

菜園ではまだ、声も姿も確認していない。
去年は、10/26に来ていたので、そろそろ来るなぁ…、楽しみ。



庭の秋花

161024rindou.jpg 161024hototogis.jpg

いま、庭で咲いている秋花、2種。 リンドウ と ホトトギス。

リンドウは、もう数十年前、私の住む街がまだまだ開発中だった頃、
近所を散策しては、野の花を根っこごと庭に運んだもののひとつ。
今はもう、大きな住宅団地になってしまった場所なので、花泥棒は
許してね。(*- -)(*_ _)ペコリ
こうやって、毎年いつのまにか咲いて、ほっこりさせてもらっている。

ホトトギスは園芸種だと思うけど、いただきもの。
とにかく増えて増えて増えて、他の草花のエリアを侵食中。
絶対生き残る!という、すごい意思のあるかのような花だわ(@_@)
一度だけ、ルリタテハを見たことがあって、調べたら、幼虫の食草
ということがわかり、それからはあまりいじめないことにした。
蝶も好きなので…。 身勝手はいつのものこと。(^-^*)/


161024mame.jpg 161023mame.jpg 

(左)結局一昼夜、水につけて、茹でこぼして、なんどか水を替え、
甘く煮てみた。 きれいな斑入り模様は消えてなくなり、ちょっと残念。
水煮した時点で、甘く煮るか、お惣菜にしようか、悩んで、
お惣菜にした豆を家族があまり食べないのを思い出し、甘く煮ようと
決定。 味は、・・・ん、甘い豆。 
このままでも食べられるけど、甘納豆とかにすると良さそうだなあ…と
思い、いつののようにNET検索。
いるんですねえ、作ってる人が。 びっくりだ! 甘納豆なんて自分で
作れるものとは思わなかった。  挑戦するか? どうかはまだ未定。

(右)そんなわけで、名無しインゲン(だと思う)豆を収穫してきた。
しばらく乾燥させて、保存し、甘納豆に挑戦?????


今日の菜園での作業は、サヤとスナップエンドウの植える準備。
玉ねぎの準備は一昨日済ませた。
雨が降らないので、たあさい、ほうれんそう、つぼみな、などに水やり。
キャベツ ブロッコリー 白菜などの青虫チェック。 

菜園わきの林から、ガビチョウ、カケスの声がしてた。
ジョウビタキはまだ、菜園では鳴いていない。

あんまり空がきれいなので



昨日(10/21・金) あんまり空がきれいなので、なんども見上げた。
すじ雲やいわし雲が、波打つように広がって、青い空が透けて見えた。
いわし雲が空いっぱい広がるのも好きだけど、こんなんもいいなあぁぁ。
カメラ女子(私はそうでもないけど)のカメラには、大概、空と雲と猫の
写真が納まってるそうだ…。 ラジオで聞いた。
そのまんまだわ。 (=^・^=)

161021taasai.jpg 161021mame.jpg 161022mame.jpg

(左)たあさい。
やはり昨日、菜園ご近所さんが、たあさい 植えないか?と言って
ごそっと苗のかたまりをくれた。 準備している畝がなかったのだけど
ちょうど里芋を2つ彫り上げた場所が空いてたので、輪作もなにも
考えず、そそくさと、ばらばらと離して、植えた。
雨が降らないので、しばらく水やりに行かねば。
間隔が狭いけど、育ち始めたら合間合間、間引きして食べちゃおう。

(中)(右) 豆(名前不明)
7月末に種を蒔いた、豆。 正月に煮て食べるんだよ、と言って、
やはり、菜園ご近所さんがくれたもの。
カラカラになってから収穫するものだと思っていたら、そろそろ食べて
みたらどう?と言われ、少し摘んできた。 充分硬い。(右)
少し斑入りの、見目麗しい、豆。 名無しの豆。

名前が知りたいと思い、豆図鑑やら、豆類協会やらで、探したけど
そっくり同じ姿のが見当たらない。 
色が違うけど、サヤの模様の出具合が、アキシマササゲに似てる。
でも、夏から秋に、サヤを食べるとなってて、あれ? 豆をじゃないの?
こんだけ育つ前に、未熟のサヤ(モロッコインゲンと似てた)を食べた
けど、豆を採るものと聞いてたので、少しだけにしといたんだよ(@_@)
もっと食べちゃえばよかった。 夏の青物が少ない時期の、貴重な
インゲンだったのになぁ。。。

などと思いながら、白く少し斑入りの豆を、水につけている。
昼につけたのに、夜になっても、まだ、硬い! もう9時間。
明日の朝までには、煮えるようにまで膨らむかしら・・・?
初めての経験。 
甘く煮たらいいのかなあ? お惣菜の方がいいのかなあ?

明日か明後日には、硬すぎになるまえに収穫した方がよさそう。
来年のタネ用を残して。

里芋 ひとかぶ 掘ってみた。

 161016satoimo2.jpg 161016kyabetu.jpg

(左)(中) 里芋、ひとかぶ 掘ってみた。 ふっ(^-^*)/ 初物!
大きい子芋が6個と、小さい孫芋数個。 美味しそう~♪
堀りたての親芋も、実は大好きで、芋と茎の境めのとろとろの食感が
たまらない。 今夜はふたり芋煮会に決定。

(右)不織布をはずしたキャベツ。 結球までもう少し。
不織布をかけてても、穴ぼこだらけのもあって、効果があったのか
どうか疑問。
ブロッコリーとロマネスコも、不織布を外したけど、青虫被害は
キャベツがほとんど。 キャベツが美味しいんだねっ。 (@_@)(x_x)

菜園上空を、小型の猛禽が飛んできた! ゆ~~っくり頭の真上を
通過。 尾羽の縞模様がくっきりキレイだった。 黒い帯は4本。
オオタカかなあ。 写真はぶれて駄目だった。(x_x)

菜園のドン(?)のような方がいらっしゃるのだけど、今日珍しく
声かけられて、今度芋煮会をするので、はまって(参加して)と
言われた。 宮城風と山形風を作るんだって。 
菜園コミュニティ、だねっ。

シカクマメの芋

 sikaku_imo2.jpg sikaku_imo3.jpg

春夏と、窓辺を涼しげにする為、緑のカーテンを色々植えた。
そのうちのひとつが、シカクマメ。 
プランターの土を掘っくりかえしていたら、なにやら、塊がでてきた。
え? これなに? もしかして来年、芽が出るの? なんて思いつつ
わからないことは、NET検索。

春に種を蒔く、とあるので、芽が出ると期待したのは違うらしい。
それも、連作は駄目、となると、土は新しくする必要があるようだ。
食べ方の所を見てたら、実と芋を食べる、とある。 え?芋?(@_@)
この塊は、芋だったのかぁ・・・。 
10分ほど茹でると、生のピーナツを茹でたものやユリ根に似ている、
と書いてあったので、でわでわ、早速!

でも、小さくて、まるでショウガ。 茹でてかじってみたら、少しえぐい。
なら、炒めて、つゆ味 + 一味を振りかけてみたのが、右の小皿。
でもやはり、えぐい・・・。 美味しいぃ~~と絶賛の、NETの記事の
ようではなく、がっかり。
もしかして、芋に気づかず、食べる時期を逸してしまったか?
ちょ~っと残念だけど、家族の酒のつまみにも、不評だったので
食卓から取り下げた・・・。 むーーー(@_@)(@_@)  

NETには、
芋を食べるつもりで植える時は、花が咲いたら摘んでしまうとか。
今年は、苗をDYIの店で見つけて、お試しに 2つだけ植えた。
もし来年も苗を売っていたら、大きいプランターいっぱいに、10本位
植えるつもり。 緑のカーテンとしての仕事はちゃんとしてくれたし。
うまくいけば、種もとろう。
芋がもっと大きく育つかどうか、2本位は花を摘んで育ててみよう。
美味しいと絶賛!の芋を、味わいたいもの。



朝夕涼しくなって

 161007daikon.jpg 161007syungiku.jpg
(左)白菜    (中)大根    (右)間引き春菊

朝夕、グッと涼しくなってきて、菜園は夏から秋に移行中。
8月中旬以降に蒔いた、白菜と大根は、いま伸び盛り。 混んだとこを
間引いて、青汁にしたり、煮びたしにしたり、してる。

間引いた春菊はちょっと か細いかなぁ。 
冬に出回るような、しっかりした春菊ではなく、やわらかいので、
か細いのを根っこごと抜き取って、おひたしや胡麻和えなどに。
残した春菊は、根の少し上を、プチンと切って、今後の成長を待つ。


161007horenso1.jpg 161007horenso2.jpg 161006ninzin.jpg
(左)(中)ほうれん草    (右)人参

数日の時差をつけて蒔いた、ほうれん草だけど、なんだかまばら(@_@)
明日明後日の雨に期待しよう。 
散歩もできる程度の雨になってほしい。 身勝手は承知!

人参はあまり良い出来とは言えない、残念なり。
種を蒔いた時期は間違ってはいないのだけど、どうもモグラが土の中で
動き回っていたようで・・・。
こんなんだけど、ミニサイズや二股三股のはジュースにできるから、
まあいいってことにする。 悔しいけど。
たくさん採れたら、娘のところへ送ろうと思っていたけど、無理そうだわ。


今日は色々片づけた。
人参  オクラ  手なしインゲン  あお紫蘇  カボチャ  





オジギソウの花

 161006ozigiso.jpg


(左)玄関前に置いた、オジギソウの花が一個咲いていた。
直径1cmほどのぼんぼんみたいな花。
この夏、涼しげに葉っぱだけ茂っていて、花は無しかあぁ…と
思っていたので、一個でも咲いてくれて嬉しい。

(右)……ん? よ~く見たら、端っこの方にもう2個咲いていた!
持ち上げた途端、チクリと痛みがきて、さわったところだけ
葉を閉じて下を向いちゃった。
まるで、嫌われたような気になってしまう状態に。


庭の果実酒

160930nanakamado.jpg 161001nanakamado.jpg 161001nana_sake.jpg 

今年は庭のナナカマドが、けっこうたくさん実をつけたので
ナナカマド種を作った。 
摘んでごみを除いて洗って乾燥させて、ここまでがけっこう
時間がかかってたいへん。 その後は、水分をふき取りつつ
保存ビンに入れ、氷砂糖(我が家は辛口なのでほんの少し)と
35度の焼酎をそそぎ、半年~1年をめどに寝かせる。
木にはまだ半分、もう少し実が赤くなったら作ろうと残してある。


160930kinmoksei.jpg 160930kinmk_sake.jpg 161001kinmok_sake.jpg

キンモクセイの花酒も同時にしこんだ。
こちらは、花をほろほろっとボールに摘み、洗わずに、
台所用のあみあみ袋に入れてしばる。
氷砂糖と35度焼酎はおなじ。
(中)作ってすぐ。  (右)一日たつともうこんな。
色があっという間に出てくる。
摘み始めはむーーーっとする匂いも、どんどん摘んでると
鼻がおかしくなって、いい匂い! という感覚からずれて…。
でも、お酒はきっといい、かおり酒 になるはず。

 



プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!