FC2ブログ

ロマネスコ 種から

 180629pacti.jpg 180624peeman.jpg

(左)ロマネスコ 種から。 
 同じ日に種を蒔いたキャベツはとっくに収穫が終わってしまったけど
 ロマネスコはようやく、姿を現したところ。 まぶしそうだあ~(^-^*)/

(中)パクチーの芽がようやく出てきた。 雨のおかげかなあ?
 ルッコラと同じ日に種をまいて、数日遅い芽出し。

(右)ピーマン 種を蒔いたらいっぱい芽が出たから植えて~と、友人に
 5cmほどの苗をいただいて定植したもの。
 


180624kiuri.jpg 180629tougan.jpg

(左)きゅうり 苗から。 サヤエンドウの終わった支柱を再利用。
 遅くに植えたから、まだ丈は低いけど、昨日一昨日の雨と、
 このところの気温の高いおかげかな、次の日行くと、グンと大きく
 なってるのが嬉しい。

(右)トーガンの芽 種から。 きゅうりの隣、サヤの支柱再利用。
 はじめポットに種を蒔いたものがさっぱり芽が出ず(ぷんぷん…)
 残った種をきゅうりの隣に直蒔きして、出るかなあ…、出てよぉ…、
 腹立ちまぎれというか、投げやりというか、お願いモードというか、
 そんな気持ちだったけど、雨上がりの朝、じゃじゃあ~~ん、って
 いった感じで、芽が出てた(@_@)(@_@) 
 種の袋に書いてある、蒔き時はとっくに過ぎてる…。(5月末まで)



180629meron.jpg 180629syukaku.jpg

(左)メロン  ベランダでプランター植え。
 これも友人が、種を蒔いていっぱい芽が出たからというのを
 いただいてきたもの。 
 当の友人宅のよりも、育っちゃってる。 えへん(^-^*) 返しませ~ん。
 伸びだしてるのは子ヅル。 何節かまで伸ばして、花が咲きだして
 雄花雌花が同じ日に咲いたら、受粉の予定。 
 メロンなんてできるもんなのか、コロタンは作ったことがあるけど
 メロンは初めてなので、楽しみ(^-^*)/
 
(右)今日の菜園の収穫
 春菊(終わり加減)  ズッキーニ(でこぼこ) 
 ナス とピーマン は今季初   イタリアンパセリ  

 
スポンサーサイト



野山歩けば蝶にあたる、あ、会えるだね!

 180625midori_hyo.jpg 180625tengtyo.jpg

悩ましいことに、今の時期の蝶って、姿かたちが似ていて
恥ずかしながら、名前を断定できず。
私が、これではないか?と思う名前で出すことに。
もし、見てくださった方が、名前を決定してくださると嬉しいですが。

(左)オオミドリシジミ(裏側) (中)ミドリヒョウモン(表側)
(右)テングチョウ(裏側)

テングチョウは、初めて見つけて、こんなに小さいの?と思った。
お休み中だったみたいで、しばらくじーっとしていて、
始め、葉っぱにくっついた、黒い枯葉かと思ったけど、よ~く見たら、
蝶のかたちをしてて、 ん? なんだ?
ほとんどシルエット状態のを、画像処理してみて、こんな姿が
見えてきた。 
図鑑によると、北海道以外では普通にいるとのこと。 ふ~~ん。 
翅を広げた表側を見てみたかったなぁ。

他にも色々な蝶が居たけど、まったく撮れず。(@_@)

鳥はほとんど声のみ。
カッコウ クロツグミ キビタキ  ウグイス  アオバト  イカル
アオジ  メジロ  シジュウカラ  ヒヨドリ  
もう1種、ジュウイチ疑惑(@_@) 森の中の遊歩道で目の前を横切って
飛び去った黒っぽい鳥。 背中にちらりと白い部分が見えたのを
手掛かりに、なんだったんだろう…と。
大きさはヒヨドリよりも少し大きいくらいで、鳴かずにヒューーっと。


暑い日 つづく

 180624romane2.jpg 180624romane1.jpg

(左)ルッコラが芽をだしていた。 6/19に蒔いた。
 同じ日に蒔いた、パクチーはまだ出ていない。

(中)ロマネスコの今。 コールラビと同じ畝に植えたので
 コールラビ収穫の時に不織布を外した。 思ったよりも
 モンシロチョウの被害は少ないみたい。

(右)同じロマネスコだけど、不織布の中で葉っぱがのびのび
 出来ずに、ひねくれた感じ。 ごめんなさい…。
 モンシロチョウがあまりにもたくさんひらひら飛んでいたので
 不織布を外すのをためらってた。
 こんだけ葉っぱが育てば、モンシロチョウに食われても、たぶん
 大丈夫かな。
 
 真ん中の葉を広げてみると、まだ小さいけど、ロマネスコが
 見えてた。 曇りの日に撮ろう。 今日は日差しがきつすぎ!

 しばらく、暑い日は続きそう。 水やりに通う日々が続く。


180624puti_tane.jpg 180624puti_hana.jpg 180624puti_miki.jpg

(左)種を採ろうと思っている、プチベールの今。
 もう少し種になるには時間がかかるようだ。 一部、アブラムシが
 ついてるのを切って処分した。

(中)茎の真ん中へんで咲いている、プチベールの花。
 上の画像の種がまだ花のうちに確認しておくべきだったのだけど
 最近の野菜は一代交配が多く、種を自家採取できないものが
 ほとんどと聞いていたので、そうだ! せっかく花が咲いてる!
 と、花をよ~~く見た! (^-^*)/ よかったあ! 
 ちゃんと、おしべとめしべがある! よし!
※追記  花の大きさは、約1cmほど。
 
(右)プチベールの茎、というか、軸というか、
 途中のふしから、いまだにプチベールが出てきて、それがほうって
 おくと、花が咲くといったぐあい。 食べるにはもう硬いけど。

 うまく種が採れたら、種を蒔いて、それが芽を出し、ちゃんと
 プチベールになるまで、まだまだ先だけど、せっかくここまで来た
 のだから頑張ってみよう。

 そうやって、以前は農家さんが普通にやっていたことが、今は
 そうではないらしい。 農家さんも種を買って野菜を作るんだそうな。
 一代交配のを…。 おかしいよ、それ。 

 もしかして、日本の在来種の野菜の種も、外国で作っていて、
 それを買うの? やっぱ、変だよね???
 いつでも季節関係なく、色々な野菜がお店に並ぶということも、
 関係してるかも。 
 プチベールの種をとろうと思いたったら、なんだか…、
 農水省のやり方、国民に黙っていることがあるんじゃない?
 なんて、色々頭の中を駆け巡る………。


玉ねぎ収穫

 180619tamanegi2.jpg

(左)一週間ほど前から、玉ねぎの茎が倒れだしたので、
そろそろ収穫と思っていた。 黒ビニールをはずしたとこ。
(右)明日は雨の予報なので、今日、収穫した。
毎年思うことだけど、冬の間、風が厳しい場所なんだなあ…、
か細い苗が何とか生き残った感がいつもする。
マルチをしてもかなりの数が枯れたりして、今季は100本ほど植えて
大小55個の収穫。 ゴルフボールくらいのもいくつかあった。
去年もちょうど今頃収穫してる。 


180619ninniku.jpg 180619ingen.jpg

(左)同時に植えた、ニンニクも収穫。
使う量が少ないので、1年はもたないけど、このくらいで
いいなって思ってる。 
茎の途中にできてる小さいニンニクもちゃんと利用できる。 
自分で作ったからわかったこと。

(右)インゲンの今。 ツルがぐんぐん伸びて、支柱の長さが
いつも足りないけど、もっと高くしたら届かなくなるので
しかたない、上の方で絡まってもらうしかないね…。
まだ花が咲いてなので、収穫はしばらく先になりそう。


今日の作業
玉ねぎのあとの畝を耕してほぐしておいた。 少し休ませてから
今から何が植えられるか、考えよう。
枝豆は去年、見事に茎と葉っぱだけで、実が太らなかったので
今年は躊躇してる。 なぜ?と考えなければ(x_x)
要は研究が足りないんでしょう。 直感的に植えても駄目なもの
らしい。。。

先日収穫して空いている、かわいい大根とキャベツの後の畝に
ルッコラ と パクチー の種を蒔いた。


とらにゃんこ 大脱走(x_x)

 180615souta3.jpg 180615souta4.jpg

1年前、のら猫くんの子っこたちを保護して(捕獲してかな)
結局我が家の家族になった、とらにゃんこ・そうた君。
昨日夜、暗くなった頃、居ないことに気づき、え? どこかくれた?
家中さがしても居なくて、居間の窓が7~8cm開いてるのを見た時
ががーーーーん、脱走? 

今年も猫の発情期がきて、我が家に猫がいるせいか、外が賑やかで
外猫2匹(両方メスだった)捕獲して、避妊手術を動物病院にお願いした。
そして帰ってきた外猫の1匹(黒猫)が、その後も餌を食べに来ている。
その黒猫が来るたび、そうた君はいつも、外に出たがっていた。

窓の鍵がかかっていなかったみたいで、爪と手と足と身体全部使って
閉まっている窓を開けたらしい。すごい執念。
気がついた時には、庭にも家の周りにも姿が無く、声もしなく、
脱走? 外出? 家出?  外はすでに真っ暗で、やっぱ脱走だわ。

室内猫として飼ってたから、外での猫の暮らしを知らない。
外猫や犬や、なんといっても車が怖い。
面白がって遊んでいるうちはいいけど、帰る方法がわからなくなって
迷子になって、と色々考えると、とても心配だった。

仕方がない、明日朝、明るくなったら近所を探そうということに。
……夜中、3時半ごろ、私のベッドにひょんと、なんと帰ってきた!
窓は少しだけ開けて、ドアストッパーをかけて、カーテンを閉めて就寝。
(ドアストッパーは前の猫を外歩きさせてたので、使ったものがあった。)

そして今日は、よっぽど疲れたのね、寝てばかり。
まんまるになって、ひたすら寝てた。
(左)午前中の寝姿  (中)昼頃少し手がのびた。
(右)動き出したのは夕方になってから。 まだ眠そうな顔。

迷子にならずに帰ってこれたのは、黒猫のおかげかも。
窓辺にきた黒猫に今日は、いつもの餌にくわえて、お刺身を少し
あげたよ。 気は心、だもんね。 守ってくれてありがとね。
黒猫に、「くー」 と名前をつけた。

今日は一日雨降りで、今日脱走してたら、ずぶぬれだったね…。
そんな大冒険をやって、夜になってようやく、いつものやんちゃな
そうた君に戻りつつあるみたい。

ちょっと長くなったけど、とらにゃんこの大冒険(大脱走?)の話です。
家人も、ちょ~っと寝不足。


追記(6/19)
よ~く寝たら元気百倍、また外に出たくて、窓をガシャガシャしたり
にゃおんにゃおんと悲しげに鳴いたり、家人の顔を見ては、出して~
出して~とお願いモードで、家猫になったら、外には行かなくなると
いう獣医の話、ホント?と言いたい。
味をしめたら又行きたいみたいだ。うっかり窓のカギかけ忘れに
用心用心。 ごめん、そうた君。 君は家猫になってほしいのだ。。。


ゆすらうめ酒

 180613yusuraume2.jpg

庭のゆすらうめが熟したので、ゆすらうめ酒を作った。
毎年の、歳時記のようなもの。 35度の焼酎、6リットル。


180612potohu.jpg 180613sunomono.jpg

お試し、コールラビ レシピ。
(左)ポトフ風煮物。 煮崩れしない! 味もなじんで、まあまあかなあ。
(右)甘めの酢の物。 これは、グーー! 浅漬けもいいかも。

お試しだけで、使ったコールラビは すでに3個。
どうやって保存するかも、まだ研究してないうちに、終わってしまいそう。
残ってるのは、冷蔵庫に、1個。 プランターに、1個。

あとは又、種を蒔こうと思う。
季節が違うとどうなんだろうとは思うけど。


雨上がりの菜園

180612zukkini.jpg 180612daikon_ha.jpg 180612monsirotyo.jpg

2日間 雨がつづいて、今日は曇りだけど、雨があがったので、菜園へ。

(左)ズッキーニ、今季初収穫!
右側の小さなめのは受粉が成功したか、まだわからない。
受粉は3日前。 咲いてる花には今日受粉作業したよ。

(中)よそ様の菜園の、大根の花。 咲いちゃったのね…。
(右)これもよそ様の菜園の、チンゲン菜の花に、モンシロチョウ。
菜園のそこいらじゅうで、モンシロチョウがひらひらひらひら。



180612syukaku.jpg

今日の収穫
スナップエンドウ  ズッキーニ  大根  春菊
ブロッコリー(脇芽)  コールラビ

今日の作業
サヤエンドウがほぼ終わったので、支柱から外した。
中の方に豆が硬くなりつつあるサヤがいくつもあった。 見逃し。
キャベツとサヤの空いた畝を耕し、カキガラ石灰を混ぜておいた。
待機中だった、米ナスときゅうりの苗を、隙間に植えた。
米ナスなんて、実るんかなあ…? ナスはあまりたくさん採れても
困るので、1本しか植えてない。米ナスは失敗もあるので2本。

泥んこになりながら、隣との境の草むしり。隣はものすごくきれいに
草をむしってるので、私の菜園の草が気になって仕方がないのでは
ないだろうか…、なんて思いつつ。 私は草もはえるでしょ!って
考えなので、あまり気にしていない、ご迷惑にならない程度に
草むしってる。

トッキョキョカキョク・・・と鳴きながら、頭の上を、ホトトギス通過!


追記
時々、土を堀りおこした時、 3cm位のオケラが出てくる。
これって、害虫? 益虫?
で、調べてみたら、

オケラは地中にトンネルを掘り、土壌を撹拌することでその通気性や
通水性を高めてくれますので、土質を改善してくれる益虫といえます。
ところが、オケラは雑食性ですので、昆虫類などのほかに、農作物の
根(イネ、ムギ、トウモロコシ、トマトなど)や根菜類、芋類などを
食い荒らしてしまいますので、農家にとっては農業害虫として駆除の
対象になります。

あら、益虫で害虫なのね…。土を攪拌してくれるのはいいとして
そういえば、芋や大根など、かじられた跡がついてる時があるけど
オケラのしわざ?  むむむ。。。

ツタンカーメンの豆ごはん 2018

 180610tu_gohan_a.jpg 180610tu_gohan_b.jpg

ツタンカーメンの豆ごはん 2018 ← 大げさ (^-^*)/

(左)できたてツタンカーメン豆ごはん
(中)夕べ、さやごと硬めに茹でて
(右)サヤと豆とゆで汁に分けたところ

うるち米2合+もち米0.5号を、茹で汁にひたし、朝炊き上がるように
お釜にセットし、炊き上がったら、温めた豆を上にのせて、かるく
混ぜあわせて、いただきま~~す。\(^o^)/ 美味しかったあ~♪

今年でツタンカーメンを育てて、3年目。
最初の年は、たった4粒の豆からはじめて、今シーズンは
3人の友人に種をあげたので、それぞれが、育てているはず。
出来たツタンカーメンを、別の友人にごはん1回分あげたので、
我が家では、あと1回ごはんが炊ける予定。

友人から、できたあ~と画像が届きました!
180609tu_gohan.jpg



来年用の種はまだ、菜園で熟成中。
…というか、カラカラになるまでそのまま待ってるだけ。
来年用には、サヤで10個以上あるので、またどなたかに
あげられますよおぉ~~。 ほしい方、ご連絡くださいね。
さやひとつに、4~5個の種ができます。

k2.hakko229@gmail.com


追記
今日、梅雨入りしたようです。 
朝からずっと小雨が続いて、明日も90%の確率だって。
植えたい苗が、庭先で待機中。

コールラビ 育った\(^o^)/

 180608daikon.jpg 180609korurabi2.jpg

(左)コールラビ 直径で8.5cm いい頃では?と思い、1個収穫。
(中)かわいい大根も(25cm)1本収穫。 並んで記念撮影(^-^*)/
(右)スナップエンドウとコールラビを、さっとソテーしてみた。

コールラビは種を蒔いて60日位で収穫できると、ネットでみたので
不織布をはずしてみたら、ちゃんとできてた。 わお!
(種を蒔いたのは、4/3)
時々水やりは してたけど、やはりこのところの高い気温が、育つのを
早めたかもと思う。 前回水やった時はまだ、5cmにもなってなかった。

自分で種を蒔いて育てられることがわかって、嬉しい~♪
葉っぱを切り落としザクっと半分に。 そして厚めに皮をむいて、
薄く切ったのを生で食べてみると、シャリシャリっという食感。
生でもいけそうだけど、家族が、なにこれ?というかもな…と考え
さっとゆがいて、スナップエンドウとソテーにして、食卓に。
黙って食べてた。 よしよし…。
なにこれ?という時はその後食べないので、黙って食べたら、
OKということ。
くせが無いけど、無さすぎのような気もする。

サラダ 炒め物 煮物 漬物、なんでもできるそうなので、これから
色々料理法を考えねば。


180609zukkini2.jpg 180609zukkini1.jpg

今日のズッキーニ。 受粉してみた。
受粉が成功すれば、3日もしないうちに食べられる大きさに
なるはず。
この葉っぱの白いのは、病気? 


スミナガシとカワトンボ

 180608suminagasi1.jpg 180608suminagasi3.jpg

スミナガシに会えた! 
じっとしててくれたので、なんとか撮れた。
気づかずに踏んでしまいそうな道路わきの日陰にいて、足元から
ふいに飛んだので発見できた。
見つける前に、友人に会い、こういうところに居るよ!と教えて
もらわなかったら、草むらや木の枝ばかり探したと思う。
ありがとうございます。


180608tonbo1.jpg 180608tonbo2.jpg 180608tonbo3.jpg

渓流沿いにカワトンボが、ひらひらひらひら……。 
(左)(中)は、ミヤマカワトンボだと思うのだけど、
(右)は、無色翅型 ニホンカワトンボ でいいだろうか…?
とんぼ類は難しくて、名前がいつも、頭を通り越していっちゃう…(x_x)

今日も、蝶ウォッチングと鳥ウォッチングの予定で歩き、
おまけに、とんぼウォッチング プラス。 お得デーに!

鳥の方は、杉林の中のサンコウチョウ♂が、尾っぽを ひらり!
動いてくれたので、見ることだけはできた。 撮れず。


180608matatabi.jpg 180608kimadara.jpg

(左)白いマタタビの葉の裏側で、花が咲き始めてる。 実る頃に
もう一度見に行きたい。
(右)ヤマ?サト? どちらかいつまでも判別できない、キマダラヒカゲ。

ジャガイモの花咲く

 180606imo_ha2.jpg 180606okura_ma.jpg

(左)メークィーンの花  (中)キタアカリの花  
 ジャガイモの花、2種とも咲いた。 追肥もしないうちに、
 足の踏み場が無いほど茂ってしまい、うわぁ…(@_@)(@_@)

(右)オクラの芽がでてた。 6/2に種を蒔いたもの。
 気温が高いと、芽が出るのも早い。
 

180606kabotya1.jpg 180606kabotya2.jpg

かぼちゃの芽がでたのを、庭のあちこちに植えて、まだ残って
いた苗を、菜園の空いたスペースに植えた。

庭には、2種植えたので、どの苗がどの品種か、???の状態。
庭は土が野菜向けじゃないし、育つかどうかわからないけど、
腐葉土や台所の生ごみたい肥など、どっさり入れてみたので、
どの程度育つか、今年は実験。

その残った苗を菜園に植えたので、苗としては小さい方・・・。
手がでて伸びてきたら、地面が少ない分、向こう側のサヤが
終わったら、その支柱に這わせてみようかと思って、
こちらも実験。



菜園ごきんじょさんの菜の花が、種をつけてカラカラになりつつ
あって、その実をカワラヒワが啄んでいた。
気づくのが遅くて、撮れず。 

私の菜園のプチベールの実は、まだ青いまま。
だいぶ硬くなってきている。カラカラになるにはまだ、かなりの
時間がかかりそう。 カワラヒワ、来ないかなあ(^-^*)/


里芋植えた。

 180603satoimo2.jpg

3月頃から、里芋を土に埋めて、スチロールの箱で保温して
今年は自家製苗で植えるぞぉ…と。
でも、上下反対に埋めてたことがわかって(@_@)、ありゃ(x_x)
そうなのかあ・・・と、もう一度掘り出して、今度はポットに埋めて
やはり保温。 暖かくなったら外に出して、ビニールかけて保温。
気温が上がってきたら、お日様に当てて、夜冷えそうなときは又
ビニールかけて…という具合に、
菜園に植えられるようになるまで、けっこうてまひまかかるのね~。

で、今日ようやく菜園に植えたところ。
品種は、きぬおとめ。

赤い茎を干して食べる品種は、芽出しに失敗してしまったので
菜園ご近所さんにお願いして、1株だけ譲ってもらって植えた。
いつもお世話になります。<(_ _)>


気温があがると

 180602ingen.jpg

気温があがると、今までなかなか育たなかったものが、急激に
育つようで、
(左)昨日はまだだな…と思っていたキャベツが、今日はもう一気に
収穫できる大きさになってた。 あわわわ……。

同じ日に植えたブロッコリーの方は、すでに5個全部収穫済み。
もう一日遅れたら、緑が黄色く変わってしまう寸前で、危なかった。

春早く、室内で大事に育苗して、寒さ対策をして、ようやく菜園に
植えて、モンシロチョウ対策もして…、そんな作業がむくわれて
ほーーっ。

(右)インゲンに支柱をたてた、まもなく「手」が出てきそう。 
楽しみ!


今日の作業
サヤエンドウがバカ採れで、昨日一昨日採れたものは、即、友人に
もらって~~と押し売りした(@_@) 喜んでくれた!
で、今日のはどうしよう。
冷蔵庫にも冷凍庫(試しに冷凍してみてる)にも、ジップロップに
ぎっしり。
そうだ、娘に送ろう! ってなわけで、急いで箱を探して宅急便へ。

ほうれん草もひょろりと、あまり間引きしないうちに大きくなって
しまったので、全部収穫した。冷蔵庫&冷凍庫(おためし)に収納。

で、少し菜園に隙間ができたので、オクラの種を蒔いた。




プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!