FC2ブログ

黒豆

台所を掃除して、黒豆を煮ると、年末の仕事が終わった感がある。
もっと他にも、色々やることあるのに、(@_@) っね!

 181229kuromame_2.jpg 181229bin.jpg
んなわけで、ことこと黒豆を煮ながら、台所掃除を。
時々紙蓋をめくって、よし、こげつなかいでよ、なんて言いながら。
200gの豆から、ジャムのビンに3つ、できた。

味見用に小鉢に。 
181229kuromame.jpg 181228kuromame.jpg
ちょっと固めだけど、芯は無いから、良しとしよう。
いつもは宮城県産を買ってたけど、今年は見つからず、十勝産に。

私の煮方
煮汁を煮立て、その中に洗った黒豆を入れて、ひと晩置く。
その後、3~4時間、弱火でことこと煮る。

煮汁の分量
水 6カップ   砂糖 1と1/3カップ  しょうゆ 大さじ 3
塩 大さじ 2/3   重そう 大さじ 1


さてと、台所以外の大掃除も、せねば。。。

スポンサーサイト



小学校野観察会 その後

小学3年生の野鳥観察会の、先生(一応)になりました。
春にも計画があったのですが、学校行事など、新学期は色々
計画通りとはならず、予定日には悪天候だったりで、結局晩秋に
なり、小学校そばの公園を一周する野鳥観察会ができました。
二つの小学校で観察会がありましたが、そのうち一つの小学校から
子供達のお礼の手紙が届き、心がほんわか(^-^*)/しています。
7名で参加しましたので、みなさんに回覧して読んでもらいます。

 181225_2.jpg 181225_3.jpg
欄外に、鳥の絵をかいてくれてる子が多く、ほんの一部のご紹介。

手紙の内容は、
野鳥観察を楽しみにしていました。 野鳥のことをもっと知りたいです。
コガモの顔に緑色があったなんて。カラスに種類があってびっくりした。
鳥の色々な秘密を知れました。冬休みにいっぱい野鳥を観察したい。
ヒヨドリがなみひこうだということがわかって嬉しかったです。
ぼくはヒヨドリを少し見ただけでわかるようになりました。
オオハクチョウが見れて嬉しかったです。
とても楽しい時間でした。これからどういう鳥がいるか調べたいです。
僕たちのまわりに野鳥がたくさんいることがわかりました。
自分でも鳥を観察して鳥はかせになりたいです。
などなど。。。
また機会があれば、また先生に!

造成工事はじまる

181224kouzi2.jpg 181224kouzi1.jpg


我が街は、仙台市の一番北に造成された住宅団地。
入居が始まって44年(記録によると)、我が家が越してきて32年。
まだあちらこちらに空き地がある段階で、更に新しい造成工事が
始まったようです。
手前には、水路があり、その周り約1.5kmほどの遊歩道があり、
桜や、栗の木や、もみの木、ななかまど、つつじ…等が植栽され
季節ごとに楽しめる細長い公園という感じ。
健康維持のために毎日歩く人も。
家人がこの秋、散歩のついでに栗拾いをしてきたのも、ここ。

もう決まっているとは思うけど、新しい土地はどんな名前かなあ?
越してきてすぐの頃、山野草や山菜、キノコなど探しに、よく
歩いた場所。 日本カモシカに遭遇したことも。
最近はイノシシが出るというので、バリケードを作られて、野歩きは
出来なくなっていた。

そうそう、入居の時の条件に、生垣にする、というのがあったなあ。
ブロック塀は仙台地震の時に倒れた事案があったからと思ったら
それは違って、野山を崩して住宅地にしたので、少しでも木を植えて
緑を増やすというのが目的だと聞いた覚えがある。
東日本大震災以前の、地震のことで、30数年以内に必ず又地震が
起きるとずっと言われてきて、本当に日本最大級のが起きてしまった。


181224syuro.jpg
シュロでいいかなあ? ご近所の玄関わきに植えられています。
寒い冬も越して元気です。 まだ花は見たことがないです。


181224cake.jpg
我が家はクリスマスには無縁。 だけど、友人が
手作りケーキを届けてくれましたぁ。(^-^*)/ わあ~い、嬉しい~♪

娘たちが小さい頃は、一応真似事で、ツリーを飾ったり、
ケーキを作ったりしてたけど、大人になってからは、
クリスチャンでもないのに、という家人の言葉に、なんだか
できなくなっちゃって…。 
でも今日、3時のおやつに出したら、ペロッと食べてた。(@_@)


泉ヶ岳 初冬の散策路

 181221yamagara.jpg 181221mokugeki.jpg

(左)オレンジ色に熟したヤドリギの実
レンジャクが食べると言われるけど、遭遇したことがない。
ぜひ遭遇したいことのひとつ。 
今頃熟すとなると、雪が降れば、長靴でも足元がおぼつかない
感じなので、難しいのかなあ。 
今年はスキー場の雪も、まだ営業できるほど積もっていないようだ。

(中)ころんころんのヤマガラ
カラ類は混群になって、松や葉の無い枝先で動き回る。
にんまり見ているだけで、しあわせ(^-^*)/

(右)訓練? 救助作業中?
遠くに見えた、ヘリコプター。 救助なら無事を祈る。



181221kinoko1.jpg 181221kinoko2.jpg

(左)はじめ、エノキダケだと思った。
エノキダケは雪が降る頃に出始めるキノコ。
でも、乾燥してて、かちんかちん。 あれれ? ムキタケかあ…?

(右)水につけてしばらくおいたら、あれれ…、やっぱムキタケ!
ふっくらムキタケになった。 
ムキタケはもっと早い季節に出て、成熟したら流れてしまうものと
思っていたけど、もしかして、育ち始めた頃に急に冷え込んで
そのまま成長が止まり、乾燥してしまったか…?

以前エノキダケが、乾燥した状態で木の枝にくっついてるのを
採ってきて、水につけたら、シイタケみたいに戻ったことがあるので、
今日のムキタケも同じようにやってみたら、(^-^*)/ 正解!
美味しいだしがでるかも。。。

半信半疑の方はまねをしないように。m(__)m


未熟だけど、プチベール

 181217pitibell2.jpg

今年のプチベールは、いまだに未熟なまま。
大きく広げた葉の下に、プチ・プチベールがいくらかくっついてる。
無農薬で食べられればそれでいい、とは言っても、やはりもう少し
育ってほしいなあぁ。 苗はDIYの店で買ったもの。

自家採取で種を蒔いたのは、右の画像の後ろに小さく見える、
その1本のみが、なんとか根付いてはいるものの、
一代交配の苗からは、種は採れても、あまり育たないという
証拠みたいなもの、かなあ。。。?



181217sora3.jpg 181217sora2.jpg 181217sora.jpg

久しぶりの青空は、午前中だけだった。
菜園から、シュッシュッと書いたような雲がきれ~~い。
その中を、白鳥がなんどか、数羽単位で飛んでいった。



ジャンボピーマンの種

 181216jpee2.jpg 181216jpee3.jpg

ジャンボピーマンの種を採ってみた。
春に蒔いて、芽が出たら、元気がよさそうなのを選んで
植えてみようと思う。
けっこう長い期間、食べられたので、その分、長く菜園の場所を
確保しとく必要があるなあ…。 
雪をかぶっても枯れずに頑張って、種が採れた! 
夏野菜なのにすごい(^-^*)/
さすがに、最後の方のは小さかったけど。

種といえば、自家採取をしたいと思い、一代交配ではない種を
買って植えた、大根 白菜 菜花 のうち、
大根は残念だけど、芽がでたばかりの頃に虫食いだらけで断念。
2度めに蒔いたのは市販の種。 収穫して、今は土の中。
白菜と菜花は、なんとか持ちこたえたので、厳冬期を超えられたら
春に花を咲かせて、もしかしたら、種が採れるかも。



朝夕飛ぶ



朝夕、白鳥が我が家の上空を飛んでいく。
朝は南東方向へ、
夕方~夜8時頃も声が聞こえるのは、北西方向へ。
我が家から北西方向に、ねぐらがあるのかも。
大小の湖沼はあるけど、夜見に行けるような所じゃないので
確かめてはいない。

今朝も雪の朝だった。前回の雪はすぐに消えたので、
ずっと銀世界というわけではないけど、寒い日が続いている。

菜園も気になりながら、数日行けないでいる。




雪の朝

181209asa.jpg 181209gogo.jpg

夕べから今朝にかけて降った雪は、枯れ木に綿帽子をのせた、
そんな雰囲気。 餌かごの上にも、こんもり雪。

(左)まだ薄暗い庭、餌かごのシジュウカラ、朝ごはん。
(右)午後にはほとんど溶けて、シジュウカラ、昼ごはん。

今日庭に来た鳥は、
シジュウカラ4羽  ヤマガラ2羽  メジロ1羽  スズメ10羽位
例年雪の日は千客万来で、シメ ツグミ ヒヨドリ キジバト モズ 等が
やってくるんだけど、 今季はなんだか少ないなあぁ。
ジョウビタキは今季まだ、ちらっと3回のみ。 撮れるチャンスがな~い。


181209kakuremino.jpg 181209yuri.jpg 181209nanten.jpg

(左)雪にうもれた、かくれみの。
(中)雪をちょこんとのせた、ユリ。 向こう側は家の壁。
(右)雪が重たそうな、南天。
みな、朝のうちの画像で、日中は青空になって、ほとんど消えちゃった。

物差しで雪の深さを測ったら、郵便受は3cm 車の屋根は5cm
道路は2cm  気温は朝 -2度 → 午後+4度 




初雪

181208hatuyuki.jpg

朝起きたら、お隣の屋根がうっすら白くなってた。 初雪!
仙台管区気象台は、今日夕方仙台に初雪、と発表していたので
やっぱり、私の住むあたりは街中よりも寒いんだなあと実感した。
手前の木は、エゴノキとニシキギ。 植えた覚えが無いので、
どちらも小鳥が種を運んだと思われる。

日中は青空もでて、今日もハクチョウが2度、3~4羽
列になって南の方向へ飛んで行った。 カメラ 間に合わない。

そして、夕方4時過ぎくらいから、音もなく、ちらちらと雪が。
積もるかなあ…?
去年の初雪は、11/19だったので、19日も遅い。


181208kakremino.jpg 181208yuri.jpg 181208kinoko.jpg

(左)かくれみの 
かくれみの の苗木が、2ケ所にでてる。 
すでに人の背丈ほどのが1本生えてるので、これで3本に。
いったい どの子が持ってきた?

(中)ヤマユリの今 
以前は1本に数個も花を咲かせたヤマユリ。 今年は1個だけで、
寂しかったけど、種と球根で、又数年後には見事に咲くかも。
咲くと言いなぁ・・・、期待してるよぉ。

(右)きのこ
切り倒したハコネウツギの切り株に、今年もキノコが!
去年は、ナラタケモドキが切り株と周りの草の中にまで出たけど
今年は、あれえ? 天然のエノキダケだわ(@_@)
寒くなってから出るキノコ。 
去年のブログを見たら、11/10にナラタケモドキのことを書いてた。


菜園のサヤ類

 181207saya.jpg 

(左)菜園のツタンカーメン  (中)菜園のさやえんどう
どちらも、ベランダのプランター植えよりも、丈が低い。
北からの風よけはもう少し先でいいかなあと、今日はそのままに
してきた。
ベランダのは、ひょろひょろと かよわそうだけど、菜園のは
しっかり丈夫そう(^-^*)/ かわいい子には旅を、ちょっと違うか(@_@)


181207daikon.jpg

大根冬支度。 
明日、雪予報なので、その前にと思って、掘った大根を土に埋めた。
種まいて芽が出てすぐに、穴ぼこだらけになったのは やはり育って
なかったので、今日埋めたのは、2回目に種を蒔いた大根のほう。
右の2本、小さいのもいっしょに埋めてみた。

空いた大根の畝に、庭の落ち葉を埋めて、春までには腐葉土に。
ふかふかになあれ。

今日の収穫(食べる分だけ)
春菊 大根 ふゆ菜 白菜 ブロッコリー

追記(12/8)
181207hakutyo.jpg

庭で落ち葉を集めていたら、空からハクチョウの声が降ってきた。
青空を飛ぶのを撮りたかったけど、この日は曇天。



庭の紅葉・最終章

 181205kasiwaba.jpg

庭の紅葉がそろそろ最終章。 
(左)モミジ   (右)カシワバアジサイ

例年、黄色に色づくモミジが、今年はオレンジ色に染まった。
あと幾日もたたないうちに、すっかり枝だけになりそう。
カシワバアジサイの葉っぱも、最後のひとがんばり。
来年は花をつけてほしいなぁ。 



181205aya.jpg 181205tutan.jpg

ベランダの、サヤとツタンカーメンの今。
11月、暖かい日が長かったので、丈が伸びてしまってる。
厳冬期を越せるかどうか心配。
菜園のサヤ類は、それほど伸びていないので、全滅の危機は
無い! とは思うけど…。

プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!