FC2ブログ

次世代移動サービス実証実験

次世代移動サービスの実証実験をするので、モニター募集!
そんな回覧が回ってきたので、早速応募して、参加してきた。
まだあまり町内にも浸透していない様子で、関係者以外の参加は
私達夫婦ともう一人の男性の3人。
ひょっとして、テレビや新聞の取材もきてるかも?とか思ったけど
初日の5/27にはそれも無し。
テレビは3日めに報道があり、新聞には4日めに載った。

 190527EV2.jpg 190527EV3.jpg

小さいバスといった感じで、窓ガラスがなく(雨の日どうするの?)
将来は自動運転システムになる、いいね!
パソコン見ながら、説明があり、早速乗車。 時速20kmほどで
ゆっくり、町内のメイン通りではなく、住宅地内の道路を走った。
運転席に人が座ったので、??と思ったのだけど、自動運転は
未来のことらしい。 ちょっと残念。
スマホにアプリをいれて、今どこを走っているか把握でき、
自宅から、買い物、医院、バス停などに利用ができるように、
バス時刻表なども入っていて…、どんなふうに実現するのか
とても期待がふくらむ企画。 実現するといいなあ…。

190527EV4.jpg 190527EV5.jpg 2019EVsinbun.jpg

試乗後、アンケートなどに答え、
今は自家用車で動けても将来免許返納した時、こういうのがあると
いいと思う、とか、いくら便利でも赤字では運営できないので、料金を
はらうとしたら一回いくら位なら乗るか?とか、パソコンやスマホを
使わない人もまだまだいるので、そういったことにはどう対処するか、
とか、色々意見交換できたと思う。
ここだけの話、何十年ぶりに遊園地に行った気分になっちゃった。
楽しかった。(^-^*)/ 実現してほしい……。

スポンサーサイト



ねぎぼうず 食べてみた。

190527negihana.jpg 190527kitaakari.jpg
(左)ネギの花 (右)キタアカリの花


190527negihana1.jpg 190527negihana2.jpg 190528negihana3.jpg

(左)ネギの花が咲いちゃったので、ネギ坊主を摘んできた。 

(中)大きめのネギ坊主を<てんぷら>にしてみた。 
 ほろ苦だったので、大根おろしと天つゆで食べてみた。
 ほろ苦山菜(?)のような食感。

(右)小さめのネギ坊主を<酢味噌あえ>にしてみた。
 苦みは、小さいせい? 感じなかった。 けっこういける!
 
ネギは花が咲いたら終わりと聞いてたけど、それも面白がって
食べちゃえばいいんだわ。(^_^)ニコニコ
摘んだ跡がぽっかり穴があいてるので、それが今後どうなんの?
ネギを植えたの初めてなので、どうなんのか、見てみよう。

キタアカリの花は咲き始め。 まだ芋の収穫には早いので
しかたなく、スーパーで数個買ってきた。食べ終わる頃に
自家製じゃがいも、採れたらいいなあぁ…。

シジュウカラ巣立ち日記2019

2018年に続き、2年連続、庭の巣箱でシジュウカラが巣立った。
自作の巣箱で、作って数年さっぱり入らず、去年は9年ぶりだった。
最近知ったこと、DYIの端材を使ったのだけど、腐らないように、虫が
入り込まないように、薬品をしみこませてあると聞いた。
そうだったのか…と今頃納得。 それが抜けるまで、野ざらしで数年
かかってしまったんだと気が付いた。
これから作る方、よ~く水にさらすなどしてから、作るといいですよ!

 190415suzai2.jpg

今年の巣材運びは4/1に始まった。 始めは、苔から(左)
(右)その後白い毛のようなもの。 巣材運びはすべて♀が頑張ります。

ベッドが出来たら、一日に一個の卵を産み、産み終わると抱卵に入る。
何個産むのかはわからないけど、条件が良ければ10個ほど産むらしい。
♀が抱卵に入ると、しーーーんと静かになり、ホントに入っているの?と
心配になるほど。
でも大丈夫、一日数回ほど♂が近くで♀を呼ぶような感じで鳴き、
巣箱から♀が飛び出してきてどこかへ食事にいくみたい。
その後静かに♀は巣箱に戻って抱卵………。

ヒナが孵ると、ようやく♂も巣箱にはいれる。 ♂と♀とで、餌運び。
そのうち、チチチチ チチチチ と ヒナの声がしてきて、約一週間ほどで
突然、巣立ちショーのはじまり。
今年は巣材運びから54日かかった。 去年は47日で巣立ってるので
シジュウカラペアの状況で変わるんだなあと思った。

190524hina1.jpg 190524hina2.jpg

5/24(金)夕方4時頃外出から帰ったら、巣立ちの真っ最中で
あわわわ、間に合った! カメラカメラ。 すでに巣立ったヒナが、
桜の中と電線に。 夕方に巣立つなんて思っていなかったよお。
確認は2羽だけど、もっと巣立っていたかどうかは、わからない。

でも、5時頃になってもまだ、巣箱の中にヒナが居る。
親も必死に巣立ちを促してるようだったけど、なかなか出てこない。
で、結局、次の日まで日をまたぐことになった。 
二日に渡って巣立つ経験は私も初めて。


190525oya1.jpg 190525oya2.jpg

次の日(25日)残った子の巣立ちは早い時間では、と思い、
物好きだねという家人の言葉も耳をすり抜け、早朝4時半から
スタンバイしてみてたけど、なかなか慎重なヒナのようで、出てこない。
親も餌を運んできては呼んでみたり、すでに巣立ったヒナの世話も
しながらだから、気がきじゃないよね。


190525hina1.jpg 190525hina2.jpg

ようやく巣穴から顔をのぞかせた雛。
わくわく、なのか、ドキドキ、なのか、どうしよう、どうしよう、かなあ、
かなりの時間をかけて、ひょんと一羽飛び出てきた。 あ~やっと、
と一息ついてたら、またひょんと! 続いてもう一羽ひょん!
えーーーー(@_@) 結局、居残りさんは3羽。 びっくり。
日をまたいだだけでも(@_@)とおもったのに、3羽も残ってたなんて。
この時点で午前11時を過ぎてた。

この子たちはしばらく庭の木の枝の中や、お隣の木の中などに居て
その後親と共に飛び去って行っちゃった。
飛び出す瞬間、動画を撮ってたけど、うまく撮れてなくてアップできず。

長くなりました。
無事に巣立ってくれて嬉しいぃ~♪ あとは、無事に成鳥になるよう
祈るのみ。
今は静かになった庭に空き家の巣箱がぽつねんとそのまま……。

嵐のあとは

一昨日、突風が吹きあれ、昨日は一日中雨降り。待望の雨。
屋久島の大雨や北海道の砂嵐(?)などのニュースを見ながら
こちらは適度の雨でほっとしている。
なんだか天気がこの頃あやしくなっている。

で、晴れたので菜園へ。
 190522tutan_hatake.jpg 190522tutan_niwa.jpg

(左)菜園のスナップ  
日差しが強いので、日の当たる所と当たらない所の陰影がすごい。
少し右に傾いてはいるがなんとか、倒れないですんだ。ホーーーっ。

(中)菜園のツタンカーメン    (右)庭のツタンカーメン
菜園のツタンカーメンは、まだサヤが平べったく、育ち方が遅い。
庭のツタンカーメンは、3回収穫して、種として充実するのを待つ状態。
上のほうにくっついてるのは、小さいまま実が膨らんでる。

菜園は冬の北風が強いからなのかな、庭のよりも育ち方が遅く
収穫も多くはない感じがする。 不織布くらいでは予防しきれないかな。
でもあまり、過保護にしたくないし、などと考える。


昨日の雨は、菜園には恵みの雨。 これから又乾燥が続くらしいけど
とりあえず、息がつける。
苗で植えた、カボチャやズッキーニなどは土はねがいっぱいだった。
ビニールで囲ったミニトマトやキュウリは何ごともない感じ。



庭の巣箱ではシジュウカラが盛んに餌運び中。
今日か明日か明後日か、といった感じ。 
なんとか巣立ちに立ち会いたいなあぁぁぁ…。


追記(5/26)
24日25日と二日に渡ってシジュウカラが巣立ちました。
写真が整理できたらのせるつもりです。 
ふーーー(^-^*)/ 孫が巣立っていった気持ちです。


 

雨がほしい…。

15日朝がた雨が降ったので、2日ほど水やりに行かなかった。
今日行ったら、カラカラ。雨ほしい……。
苗や芽が出てるものに水をやると、シューーーンとしみていく。
雨ほしい………。

190518horenso.jpg 190518ingen.jpg 190518beetu.jpg

(左)春蒔き ほうれん草。 密集してたので、間引いておひたしに。
やわらかくて美味しかった。(^_^)ニコニコ

(中)しまむらインゲン。 (ひらたいインゲン)
今年買った種と去年育てて採取した種を同時に蒔いてみた。
育ち方や収穫に差があるかは?だけど、芽の状態では
遜色ないように思える。 一代交配でない種!

(右)食べる輸血と言われる、ビーツの今。
1っか所に2~3粒蒔いたので、間引いて1本にしたら、なんか
よろよろ(@_@) 期待してる野菜!


他の野菜の今は
じゃがいもは葉っぱが元気! 何か所かつぼみが見えたので
まもなく花が咲きそう。
玉ねぎも元気いっぱい! 冬の間寒そうにしてたけど、強いね!
にんにくも玉ねぎのそばでしっかり頑張ってる。 
苗で植えた、ミニトマトは脇芽が出始めてたけど、まだ1本立ちで
いてほしいので欠いた。
きゅうり ジャンボピーマン ズッキーニ かぼちゃ等も苗で植えた。
不織布の中のキャベツ コールラビ ロマネスコ も順調のよう。
それぞれの量は少ない。


菜園の水場の近くに、ナガミヒナゲシが咲いていた。
菜園には無いと思っていたので、ちょっとぎょっとする…。
どなたの畑かわからないので、植えてるのか、勝手にでたのか
聞いてみたいけど聞けない。。。

サヤ類今季初収穫

 190514tutan.jpg

スナップエンドウ サヤエンドウ ツタンカーメン 
3種、今季初収穫! ツタンカーメンはプランター植え。


190515tutan.jpg 190515tutan2.jpg

そして、今年もツタンカーメンのご飯を炊けた!
今年は何回炊けるかなあ…。(^-^*)/
食べてみたいと友人がいうので、おにぎりにしておすそ分け。
植えてみたいというので、今年も種を多めに育てておかないと。
(右)色がすっかり抜けたぬけがら(@_@)(x_x)  

エナガ通り抜け

朝、我が家とお隣の庭で、エナガの声がしたので
カメラもって外へでたら、急いで通るところだったようで
あっという間に通り過ぎて行っちゃった。。。

でも夕方、また声がして
ひな連れの親子が桜やナナカマドの中にいるのがみえた!
今度はそ~っと窓を開けて、見える範囲に居ないか確かめてたら
お隣のニシキギの隙間にヒナ発見。 
別の場所から親の声が! 動くなよ…と言ってるみたいだったよ。
雛はじーーっと動かず、カメラにおさまってくれて嬉しいぃ♪
でも、親が心配してるから、早々にカメラをひっこめたら、親の声の
方向へヒナが移動。 無事に成鳥になってね。(^-^*)/

 190513enaga_hina2.jpg 190513enaga.jpg
(左・中)ヒナの様子。 きいろいくちばし、かあいい~~~♪
(右)親 編み戸越しなので、グーーとは言えないけど、証拠写真。


庭では、シジュウカラが営巣中。
4/1に巣材運びが始まっているので、巣立ちは今週中では?と
こちらも楽しみにしている。

春の苗植え

190509nae.jpg 190509nae_b.jpg

(左)ポットに種を蒔いた、キャベツ コールラビ ロマネスコ の3種。
(右)ようやく定植。 不織布をかけてから、あら写真を撮らなかった…。
今日定植したのは、コールラビとロマネスコ。 キャベツはまだ。
丸い支柱が足りなくなったので、また次回に。


190508minitomato.jpg 190508kiuri.jpg

(左)ミニトマト  (右)きゅうり
ミニトマト、種をまいたはずなのに、芽が出ない。 しかたなく
苗を買って植えた。 ぷちぷよ という、甘い人気の品種だとか。
店頭には多種多様の苗があって、目移りがしちゃって、他の種も
買ってきちゃった。 美味しいのが採れますように。
きゅうりは植えないつもりだったけど、やはり店頭マジック(@_@)
結局植えちゃった。


190508kale_ha.jpg 190508pink_saya.jpg

(左)ケールの花 菜園の花なので、交雑するということなので
花だけ楽しむことに。 種は、庭先のプランターのをねらってみようと
思ってる。 採れるといいなあ!
(右)たぶん、サヤの一種だと思うけど、ピンクでかわいい花なので
よそさまの畑のを撮らせてもらった。 
白かエンジの花が多いと思うけど、ピンク色の花、かわいい(^-^*)/
サヤかしらスナップかしら、よそさまの畑だけど、楽しみ。

追伸(5/13)
ピンク色のサヤは、つるなしサヤエンドウだそうです。

ナガミヒナゲシ

190508nagami_hi.jpg

数日前、TVで外来植物の話をしていて、
あれ? 庭で咲いてるこの花のことでない? 
春先、見知らぬ芽が出て、何だろう…?と、わかるまでと思い
そのままにしてたら、ポピーのようなオレンジの花が咲いた。

ひとかぶだけなので、ほっとこうと思ったのだけど、1つの花から
種が1500個もできて、爆発的に増えるのだそうな。
そばに植えてある野菜の成長に影響があるというので、
野菜も植える庭なので、種ができる前に撤去することに。

そういえば、近所の道路わきでいっぱい咲いているなあ…。
風に乗ったり、人や自転車や車のタイヤなどで運ばれて、
予期せぬ所で次の年の今頃に一斉に咲くということらしい。
こうやって、西洋たんぽぽも増えたのかも、なんて考えながら、
庭での生息は、ごめんなさい、としました。

毎年の我が家の行楽は

毎年この時期の、我が家の行楽は、連休最後の日に行く温泉。
で、その温泉のご主人のフィールドで、採らせていただくのが、
家人が大好きな山菜色々・・・。
今年も5/6に出かけ、帰ってからの食卓は、山菜三昧(^-^*)/
でもだんだん、(^-^*)/ から、(@_@)(@_@)(x_x) になってきた。。。


190507sansai.jpg 190508sansai2.jpg

(左)
左上から くわだい(よぶすまそう) 茹でておかか醤油で。
タラの芽とウドの芽のてんぷら  ウドの酢味噌和え
てんつゆ  大根おろし  シドケ 茹でておかか醤油で 
すかんぽの塩漬け・すっぱいので私はきらい(x_x)

(右)
シドケ  コゴミのオーロラソース和え タラの芽とコゴミのピザ
ワラビ(昨日はあく抜き中)  すかんぽ  タケノコおかか煮  



ツタンカーメンの今

 190505kya_me.jpg

(左)ツタンカーメンの今 
花はなんだか咲ききった感じで、濃い紫色のサヤになってきてる。
まだ実は膨らんでないので、収穫はもう少し先に。

(右)キャベツ類3種
種から育てるのはかなり時間がかかるなあ…。 定植はまだできない。


190505beetu.jpg 190505saya.jpg

(左)種からの、ビーツ。 ようやく本葉がでてきてる。
(右)サヤ、初収穫。 ほんの少しだけど、味はとてもグーーだった。


5月に入ってからは、夏小鳥に会いに、ふらふらあちらこちら歩いて
いたので、農作業は水やりに行く程度だった。
夏野菜の苗を植えなくちゃ。 
でも、蒔いたはずの、ミニトマトやジャンボピーマンの芽が出てこない。
苗を買うべきか、芽が出るのを待つべきか、思案中。。。



プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!