FC2ブログ

梅の花便りを聞いたので

熊本のブログ友から、梅の花便りを聞いたので、
私がうろうろと歩き回る所の梅は、今、どうかなあと行ってみたら
まだ固く小さいけど、膨らみ始めていた、わあい嬉しいな。(^-^*)/
右の赤くない方に、紅梅の名札がついていた。
 200131ume2.jpg

気をよくして、桜の木や幹も見ていたら、あらっ!
これって、セッコクかしら? 小さいので花が咲くにはまだまだ
時間がかかりそうだけど、今後も時々見に行かなくちゃ!
200131sekkok.jpg 200131sekkok2.jpg

遊歩道の脇も、葉っぱが落ちてて、こういう藪の中には
ウグイスやアオジがいるのよね、なんて思いながらうろうろしてて
見つけたのが、クスサンの繭、2個。 あみあみが特徴の繭。
成虫の姿はこの際、想像しないでおく…。
200131kussan1.jpg 200131kussan2.jpg

散策の目的は鳥、だけど、この季節はこんな楽しみ方も良し。
今日出会った鳥は
マヒワ カシラダカ ツグミ カワラヒワ カケス ウグイス(声のみ)
今日の歩数は、5100歩。 む…、少ない(x_x)

バードケーキに

バードケーキに、シジュウカラとヒヨドリがやってきた。
シジュウカラは、普段はピーナツやひまわりの種を、ヒヨドリはリンゴを
食べにやってくるけど、バードケーキはどちらも啄ばむみたい。

 200127sizyukara1.jpg 200127sizyu_mizu.jpg

200127hiyodori2.jpg 200127hiyodori.jpg

他にもなにかやってきたら撮ろうと、カメラ持ったまま珈琲タイム。
待ってるとなかなか来ない・・・。

今日、庭に来た鳥は、
シジュウカラ ヤマガラ メジロ ヒヨドリ キジバト スズメ ツグミ

昨日はひょっこり、餌かごにイソヒヨドリが止まった(@_@) おっ!
カメラ、手元になくて、10秒ほどで飛んじゃって撮れず。
なので、自宅にいる時はカメラをいつも肩から下げとこう。。。

水たまり凍る、冬の野山散策

土曜なのでスキー場の駐車場が有料かも? なんて思いつつ
行ってみると、ゲレンデは土が出てて雪はまばら。駐車場は無料。
無料はありがたいけど、スキー場は雪が無くて気の毒です。
今日は、日差しはあまりなかったが、冷たい風もなかった。 
土曜だからかな、子供たちのイベントがあって、凍った流れに長靴で
入ってバリバリ踏んずけたり、プラスチックのそりを引いたリ、あとは
何をするのかな? インストラクターのお兄さん達も楽しそう。(^-^*)/

私達も似たようなもの、ところどころ凍った遊歩道を、気をつけながら
そろそろ歩き、ゴジュウカラやヒガラを見上げた。 
里へおりたかな? 小鳥は少ない。 それでも、ウソ シメ アカゲラ
エナガの群れなどを見つけて、いたいたいた・・・。

(左)今日のヤドリギ。  (右)去年は雪をかぶってこんな感じ。 
(中)がっちり枝をつかんで離さない、といった感じのヤドリギの根元。
元の木の枝が苦しそうだぁ。
 200125yadorigi2.jpg 190122yadorigi.jpg

(左)水たまりが凍ってできた模様が面白い。 凍った上を小動物が
歩いたらしい足跡があった。 
(中)別の水たまり。 この上は誰も歩いてないね、なんて言ってたら、
それでは、と 人が歩いてバリバリバリ、氷の芸術は壊れた(@_@)(x_x)
ふふふ、やってみたいんだよね、子供にかえって。
(右)沢の岸辺の霜柱。これまた芸術。
200125koori.jpg 200125koori2.jpg 200125simobasira.jpg


バードケーキ

 200124matubokri.jpg 200124birdkcake2.jpg

(左)友人が市内の公園の行事に参加して、作ってきたという
バードケーキ。
材料を教えてもらって、作ってみた。
ラード1 小麦粉2 砂糖1 の割合というので、早速。
ビニール袋に小麦粉と砂糖を入れて、その後ラードを…、絞ろうと
思ったら気温が低いせいか全然出てこない。 ありゃ!
なら、ちょこっと絞り口をお湯で温めて、ぎゅーーっと絞りだし
あとはビニールごと、もみもみして、できあがったのが、左の画像。
なかなかまとまらなくて、ラードが多めになった。

(中)松ぼっくり 近所公園で拾ってきた。

(右)松ぼっくりの下の方に、ラーメンの袋などについてる、カラーの
針金(でいいかな)をねじ込んで、隙間にバードケーキを詰めて
針金の先っぽで、木の枝にくっつけて完成。

小鳥さん、来てくれるかなあ? 
今のところ、ピーナツとひまわりの種の餌かごには来るけど、
バードケーキにはまだ。 気長に待とうーーー。
以前、牛脂を枝にくっつけておいた時は、コゲラが来てくれたっけ。
あんまり外出ができない時は、こんなふうに楽しむのもいいかも。


ストーブが故障して

先週木曜の朝、ストーブがピーーーと鳴ってつかなくなり、
エラーマークは <OIL> でも、灯油は入ってる。
灯油がながれるホース(でいいかな)が詰まった?  
これは故障か(x_x) ・・・・メーカーに電話して、聞くしかないか。
ただいまたいへん混みあっております…というのをしばらく聞いて
ようやく通じて、商品名を告げると、製造中止になって数年経過して
いるので、すでに部品が無いと言われた。
訪問修理に伺ってもいいが、部品が必要だと修理ができない、出張
費用だけかかることになる、という話。
取説も保証書も見つからない。相当長くお世話になったFF式ストーブ、

(左)十数年(何年か覚えてない)お世話になった、FF式ストーブ。
 200123FF2.jpg 200123Fan.jpg

(中)今日(1/23)一週間ぶりに、新しいFF式ストーブ設置。
壊れた翌日、大手家電屋さんに買いに行き、同じくらいの大きさのを
買って設置を頼んできた。
工事の人が場所を見に来て、ストーブの排気口の近くに、エアコンの
室外機があり、排気口から45cmは離れていないとまずいんだそうだ。
あれこれ方法を考え、室外機を横にずらすことになり、結局、工事が
今日になった。
この赤い、暖かそうな色、一週間待ってようやく。 (^-^*)/

(右)待つ一週間は、このファンヒーターとエアコンで、何とかしのいだ。
大寒だというのに、日中の日差しは暖かく、朝寒いなあと思ったくらい。

そんな暮らしを一週間してました。
工事の若い男性、イケメンで、かっこよくて、しっかり腕があって、
頼もしいかぎり、惚れちゃいそう。 余談なり。(o^―^o)

菜園は冬眠中

200112saien.jpg 200112kyabetu.jpg 200112daikon.jpg

久々、菜園に行き、
白菜とブロッコリーを採って、埋めておいた大根を掘ってきた。

(左・中)ブロッコリーとキャベツ(不織布の中) (右)茹でた大根

食べられるサイズのブロッコリーをナイフで切って、その後はしばらく
そのままにしておくと、小さい脇芽ブロッコリーができるはずなので
春まではこのままにしておく。
キャベツは結球するかは疑問だけど、寒さにあたると、幾分甘みが
増すので、葉っぱ類として収穫する予定。

(右)土に埋めておいた大根を掘ってきて、切ってみたら、あららら、
スが入ってた(x_x) 残念。
なので、食べられそうな所だけ茹でて、冷凍することに。

事始め 野山散策

正月気分が抜けて、早速に野山散策。

200107yadorigi.jpg 190122yadorigi.jpg
(左)見上げると、まんまるに、ヤドリギがオレンジの実をつけていた。
熟して食べごろに見える。 レンジャクのしわざか? 
ならその、レンジャクに会いたいなあ…。

(右)別の場所で去年見つけたヤドリギ。 
芽を出したばかりと思われる。 けっこう下なので、今後どうやって
育っていくのか見られそう。 見てやろう。。。


200107koori1.jpg 200107koori2.jpg kawagera2.jpg
(左・中)遊歩道を水が流れて少しえぐれている所が、バリバリッと
凍っていて、そのさまが綺麗なので、撮ってみた。

(右)セッケイカワゲラ 1cm位
>本州平野部では2~3月に雪上に見られ高山では雪渓上に夏に出現。
 体長は約10ミリで黒色、翅はなく、地域によってはその痕跡がある
 場合も。
 腹部は10節からなり、胸部は3節に分かれているように見える。
 氷雪プランクトンと呼ばれる、幼虫は渓流の水中に棲み、成虫は雪の
 中の藻類や原生動物などを捕食する。(ネットから引用)

1月もまだ初旬なので、少し早い気もすると、同行者が言っていた。
こういうのも、暖冬の影響か? よ~くみると、その隣の黒いものも
昆虫らしい姿(約5mm) 幼虫? それとも全く別の虫?


200107hagimasiko.jpg 200107hagimasiko2.jpg
(左・右)ハギマシコ(冬鳥) 今日は2羽。
斜面の雪がまばらな所で、落ちた草の実を食べているのかな。
保護色で、動いたので発見できた。 先月には20羽ほど見ているけど
降りてくれなくて撮れずにいた。
年の初めの鳥見、good! でした。(^-^*)/

他に見えた(声を聞いた)鳥は
ウソ カケス シメ ツグミ シジュウカラ ゴジュウカラ コガラ 
ヒガラ キクイタダキ コゲラ オオアカゲラ ヒヨドリ 

2020年もどうぞよろしくm(__)m



元日の朝、庭に一番乗りでやってきた、シメ(冬鳥)。
まだ、慣れてなくてすぐに飛び去ってしまうので、ガラス越しです。
慣れてくると、餌かごに張り付いて、スズメやシジュウカラを蹴散らして
ひまわりの種をバリバリと食べます。

今日は届いた年賀状を見ながら、懐かしい友人と会いたいなあ…、
十何年も会ってないと顔がわかるかなあ…などと考えた。
タイムトンネルをくぐった感覚かなあ。。。
賀状には、今年こそ会いましょう、とか、健康にだけは気をつけましょう、
なんて書いてある。 
今年で年賀状をやめます、というのも、あった。 なんだか寂しい話題。
賀状くらいやりとりしようよ、元気で居るよだけでもいいじゃない!
…と、私は思う。

プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

素人菜園&散歩 それから野の鳥たち - にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ようこそ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア