FC2ブログ

じゃがいもの芽がでた。

4月初旬に、植えた芋(というより、埋めた のほうがしっくりくる)
今年は、種芋2種 と、去年採った芋から芽が出たもの1種 の3種
いずれも早いかなと思いつつも、4月上旬は暖かったので、よし!と
判断した。でもその後、朝夕寒くて、早かったかなあ…と心配したけど
今日土からむくっと芽が出てて、おおおお、よかったよかった(@_@)と
ひと安心。
 200424zyagaimo2.jpg

農家に嫁いだ姉から、ジャガイモは毎年種芋を買って植える、と
聞いたのが、すでに植えたあと。
美味しい芋だったので、次の年、芽が出たのを植えたら、よいものに
ならなかったから、毎年種芋は買うことにしている、んだって。
カボチャもしかり、と聞くと、最初ほど美味しくないと感じてたのは、
そういうことだったか・・・と。
でも懲りない私、やはり今年も、去年美味しかったカボチャの種は
蒔くつもり。そして味を確かめて、来年は考えることに。鬼が笑う?


(左)ほうれん草  (右)イタリアンパセリ
200424horenso.jpg 200424itapa.jpg

スプリングほうれん草の芽がでた。去年のがすこし残っていたので
ダメもとで蒔いた。大丈夫そうだ。(^-^*)/
イタリアンパセリは、縮こまった状態で、なんと菜園で冬を越して
そろそろ伸びようかな、なんて言ってるみたいに、今日はそよりと
揺れていた。 寒さに強いんだとわかった! 

庭の山野草

(左)サクラソウ (中)マイヅルソウ (右)ヒトリシズカ
 200421maiduruso.jpg 200421itori.jpg

春蘭やショウジョウバカマに遅れて、サクラソウなど、咲き出した。
いずれも、近所の野山からいただいてきたもの。
その場所は今、住宅地の造成中、真っただ中。
花泥棒(@_@) 許してね。救ってきたと思うのは、身勝手かな?

増えるものあり、消えるものあり。
増えるものは、土が合うのかな、けっこう増えてはびこってる状況。
雑草がふえなくて良い! かも。
消えたものは、ヒメシャガと、ヒオウギアヤメ。 アヤメの仲間は移動を
嫌うのかなあ? あの造成中の土に埋もれたかと思うと、残念。。。

タラの芽やこしあぶら、など春の山菜も採れたところ。。。


そろそろ、夏小鳥きてるよと、人づてに聞こえる。
オオルリ、キビタキ、早く会いたいな(^-^*)/
そう思って近所の公園を歩いたら、散り加減の桜の中から、
メジロやヒヨドリに混じって、センダイムシクイの声が聞こえた! 
姿は逆光で影絵のようだった。(@_@) ようやく来たね、待ってたよお~♪
エナガのペアがしきりに行き来するのを見てたら、巣を見つけた。
エナガの子育ては早いと聞いてたけど、ひょっとしたら、2度目かなあ?
などと思いながら、にんまり。。。(^-^*)/

(左)桜の幹にエナガの巣  (右)足元に、白花エンレイソウ
200422enaga_su.jpg 200422siro_enrei.jpg


片づけ作業

菜花も、プチベールも、芽キャベツも、ケールも、とんがりキャベツも
みんな花をつけ始めたので、思い切って片づけ作業を。
でもまだ、採れそうなものは、夏野菜を植える時期ぎりぎりまで
待つことに。それでは畑が休む暇もないけど、貸し農園の悲しさ、
隙間がな~い。(@_@)

左から、冬の菜花 プチベール2種
200419syukaku.jpg 

芽キャベツは残念ながら、というか、恥ずかしながら、というか、
ビー玉ほどの大きさにしかならず、その芽キャベツのひとつひとつ
から、菜の花が(@_@) 
上のプチベールも、プチベールというよりも菜花といった感じで
夕食には、色々雑多な菜の花のおひたしとバタ焼きになった次第。
ケールは花芽をつけながらすくすく伸びてるので、今年も種を採ろうと
そのままに。
とんがりキャベツも恥ずかしながら、食べもしないうちに花芽が(@_@)
葉っぱは硬くてとても食べられず、ケールといっしょに青汁にでも
するかな、といったところ。
暖冬だったとはいえ、野菜たちにはやはり厳しい寒さだったね。


下は、葉たまねぎになった、たまねぎ。
200419hatamanegi.jpg 200419hatamanegi2.jpg

保存していた自家製玉ねぎから、緑の芽が伸び始めた頃、
なん個か、庭と菜園の隙間に植えといたものが、今こんな状態。
ひとつ掘ってみたら、玉ねぎ部分が分決した葉玉ねぎになっていた。
これは、福島のsachikoさんに教わったもので、無駄にせずに済んで
とてもありがたい。改めてありがとうございます。<(_ _)>



毎日毎日、新型コロナ感染者が増えてるニュースばかり。
先週、全国にも緊急事態宣言が出て、外出もままならない日々、
散歩も人と会わない工夫をしながら、菜園もあまり人が出ていない
時間帯を選んで、今日のやることを決めて、タッタとやって帰る。

そうそう、スーパーにはもちろんマスクをして行くけど、今どきの
野菜は、九州産が多いなあ。くまモンマークもついてるよ!
熊本のアグリ乙女さんを思い浮かべつつ、熊本産の柑橘を買った。

今年もノビタキ

今年も、ノビタキが通る頃、と思い、数日前からノビタキスポットを
見て歩いてた。一昨日雨降り、昨日は強風、ダメ元で見て歩いたけど
見えず。 で、今日ようやく姿発見! また会えたね。(^-^*)/ 遠いので
(左)あのあたりと思って撮ったら、♂♀2羽居るじゃない!
(右)友人のSさんの画像 お借りしました。ありがとうございます。

200415nobitaki.jpg 200415nobitaki_sa.jpg

去年は 4/12 が初日だったので 3日遅い飛来。(気づかなかっただけ?)
毎日、数が変わるので、次々に入れ替わりたちかわり、通るみたいだ。。。
2週間ほど、楽しみが続く・・・。
今年は草丈が低いので、来るかなあ…と心配だったけど、来てくれた。

今日、この辺りに居た他の鳥は
ツグミ シメ ヒバリ ハクセキレイ ウグイス カワラヒワ ツバメ 等
ツグミとシメは、なんだか集結している感じ。そろそろ移動していくのかも。


今日は、定期健診で超音波検査を受けてきた。
病院へ行くのは心配だったので、事前に電話したら、通常通りなので、
感染対策にマスクをしてきてください、とのことだった。
行ってみたら、あちこちある出入口を閉めて、正面玄関だけにしぼられ、
入った途端に、空港でするような体温測定が(@_@) その後診療科に行くと
いつも椅子がいっぱいでぎゅうぎゅうなのに、今日は椅子が空き加減で
かなり診察に来る人が控えているのだなと思った。おかげでいつもよりも
待ち時間がグッと少なくて済んだ。
ゴム手袋をして行った。あちこち触らないようにも気をつけた。
感染者を受け入れる病院ではないそうだけど、入院患者へのお見舞いは
5月初旬までおことわりしています、と張り紙もしてあった。
宮城でも感染者が増えてきている、油断できない。
とりあえず又半年後に予約をいれた。それまでには収まっていますように。

厳しい冬を乗り切って

厳しい冬を乗り切って
(左・中)ツタンカーメンの花は窓辺で (右)スナップの花は菜園で
花をつけ始めた。
200407tutan_ha.jpg 200407tutan_ha2.jpg 200410snap.jpg
ツタンカーメンの種は自家採取。 丈は1mくらい。
スナップエンドウは種を買って晩秋に蒔いたもの。
まだまだ北風がふくので、風よけの不織布がはずせない。
菜園には、窓辺以外でも植えてるツタンカーメンと、スナップエンドウと
キヌサヤを植えてあるけど、花はスナップエンドウが少しだけ。
丈は、3種ともまだ、40cmほど。 これからが楽しみな豆るい。


200410putibell.jpg 200410kale_ha1.jpg
(左)プチベール と (右)ケール が、花芽を持ち始めた。
ということは、そろそろ、終わるということ。
でもまだまだ、どちらも欠いて収穫できている。
寒さにも強いとわかって気をよくしている。 
プチベールの種は、去年は採って植えてもあまり育たなかった。
ケールの方はばっちり! 自家採取できたので、にっこにこ。(^-^*)/

(下)窓辺のケール 
もう限界です、花をつけてもいいですか? という感じ。
200410kale_ha2.jpg


この春、飛島行きを考えている皆様へ

この春、飛島行きを考えている皆様へ

酒田から船で行く、飛島は、バードウォッチャーたちの聖地。
北へ北へ移動する鳥たちを愛してやまない、鳥好きの皆々様、
この春は、どうかお願いm(__)m 飛島へ行かれるのを自粛して
くださるようお願いいたします。

<とびしまんちゅさんからのお願い>を載せます。

飛島への渡島自粛のお願い
新型コロナウィルス感染防止のため、今春の飛島への渡島は
自粛していただくよう強くお願いいたします。
飛島を守ってください!
島民のほとんどは高齢者で、医者もおりません。
離島は、ひとたび感染拡大すれば、島民の命、島の存続に
大きく関わります。
ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。

http://tobishimantyu87.cocolog-nifty.com/blog/



秋には、新型コロナウィルスの脅威が収まっていることを願いつつ
春はまた必ず来ます。ここはみんなで、じっと我慢我慢。
島を守り、島人を守り、鳥を守り、そして、自分を守りましょう。


追記(4/10)
http://www.city.sakata.lg.jp/sangyo/kanko/tobishima/machiR02tobijisyuku.html

酒田市が、ようやく、飛島への訪問自粛お願いを、ホームページに
載せました。 観光客やバードウォッチャーはもちろん、帰省の方も
含まれるようです。


プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

素人菜園&散歩 それから野の鳥たち - にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ようこそ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア