FC2ブログ

やままゆ

190113nayu2.jpg 190113nayu1.jpg 190114mayu.jpg

雪の無い遊歩道を歩いたら、やままゆ めっけ!
教えてくれた方のお話では、クスサン や ウスタビガ よりも、早い時期の
8月~9月に成虫が繭から出るそうなので、この状態で、すでに4ケ月
経過しているのかしら。 
だいぶ、色があせてきているけど、形はそのままなんだね。
夏の頃なら、緑色のきれいな繭で、この繭で織った織物があるとか。
とても高価だそうです。 織物にするほど、集められないよね…、
お蚕さんのように人の手で、飼えるものでもないように思うし。。。


190113benimasiko.jpg 190113uso1.jpg

散歩の目的はこっち。 ベニマシコ と ウソ。
この冬は小鳥が少なく、餌はいっぱいあるといったところ。
もぐもぐタイムのようでした。

他には、アトリ マヒワ カシラダカ ジョウビタキ シメ など
冬鳥に色々あえたけど、撮れず。



スポンサーサイト



No title

こんばんは。

山繭とは、珍しいですね!
見たことないです。
どんな木に繭を作るのでしょう。
こんな緑色の生糸だったら綺麗でしょうね。。
そして、織物が出来たら高価なものになりますね!
自然って、凄い‼️

No title

agriotome さま

冬枯れの里山を歩いていると、けっこう、繭がくっついています。
雑木林で見つかることが多く、丈も1~2mの低木です。
葉っぱが茂っている時期にさなぎになって、色も黄緑色で保護色、自然はよくできたものですよね。

Secret

プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ようこそ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア