FC2ブログ

ジョウザンミドリシジミ

 190711omot1e2.jpg 190711yoko.jpg
(左)正面方向から (中)後ろ側から (右)横から・少しアップ

以前から、ミドリシジミに会いたいと思っていました。
つやつやした青がきれ~~い。 (^-^*)/ 
散歩してたら、腰くらいまでの高さの脚立にのって、蝶を撮ってる方に
出会い、そ~っと近づいて、聞いてみたら、
ミドリシジミの仲間で、ジョウザンミドリシジミ だと教えてもらった。
向きによって、青さが違って見える、光の反射加減なのかな。
その正面側から翅を撮ろうと、脚立に乗ってチャンスを待って
止まった瞬間を撮る、という。
ほら、今! と言って、私にも撮らせてくれたのが、上の画像。(^-^*)/


190711ura1.jpg 190711ura2.jpg

蝶しか撮らないという、その方に色々教えてもらい、
時間帯や、山の高さによって、この山でも、メスアカミドリシジミや
アイミノミドリシジミ が飛ぶらしい。
家に戻り、蝶図鑑を開くと、その違いなど載っていたが、はたして
フィールドで自分で見分けがつくかどうか……?

2頭や3頭 で、絡まるように飛ぶ様子は、オス同士の縄張り争い
なんだって。 
そういえば、菜園でもモンシロチョウ等も、そんな様子で飛ぶことも
あるのは、縄張り争いなのかな?
オスとメスのラブラブデート、と思ってた。

少し違う場所、エノキの林で、オオムラサキがそろそろ飛んでいる
のでは?と思って出かけたのだけど、今日はまだ飛ばず。
その蝶しか撮らない方に聞くと、このところ涼しい日が続いているが
今日明日あたり、気温が上がればそろそろ飛ぶのでは? って。

スポンサーサイト



Secret

プロフィール

kedama hakoron

Author:kedama hakoron
鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いていきます。
仙台市在住です。
HP「はっこわあるど」は、しばらくお休みします。20年の思い出が詰まっていますので、当分そのままにしておきます。
カウンター(右下)は、「はっこわあるど」を引き継いでいきますので、よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ようこそ!